つくば周辺の桜の名所!福岡堰さくら公園は最高のお花見スポットです

春はお花見。桜の名所と呼ばれる場所はどこも混み合っていますが、僕が毎年行っているお花見スポットはつくばの福岡堰(ふくおかぜき)さくら公園です。

茨城なのに福岡?なんて思ってしまいますがここの桜は本数も多く、毎年美しい桜の花を咲かせることで有名です。

福岡堰は小貝川にかかる関東3大堰のひとつ(他の2つは岡堰、豊田堰)で桜の木の本数はなんと153本もあるのだ。

今回は満開に咲いた福岡堰さくら公園の夜桜を見てきたので感想をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

福岡堰さくら公園について

福岡堰さくら公園はつくばみらい市にあり、夏はジャブジャブ池、春はさくらの名所として茨城の観光100選に選ばれるほど有名な観光スポットです。

さくら公園周辺には桜並木が並び、周辺の桜(ソメイヨシノ)の本数は合わせて550本にものぼります。

毎年さくらまつりも開催され、イベントやグルメブースの出店もあります。

駐車場は無料でたいへん広いのですが、期間中は大変混雑するのでバスの利用がオススメです。

経路1 つくばエクスプレス「みどりの駅」下車 → 関東鉄道バス「水海道駅」 行 「水門」下車徒歩5分

経路2 関東鉄道常総線「水海道駅」下車 → 関東鉄道バス「土浦駅」 行 「水門」下車徒歩5分

関東鉄道 URL  http://kantetsu.jorudan.biz/ 電話番号 0297-22-0452 (水海道営業所)

経路1 常磐自動車道「谷和原IC」 → 車で約15分

経路2 常磐自動車道「谷田部IC」 → 車で約15分

つくばみらい市観光協会

※2018年は4月6日~4月10日開催
【福岡堰さくら公園の場所】

夜桜を見てきました

福岡堰は人気スポットなので、春は昼間はもちろん、夜もお客さんが多いです。

広めの駐車場がありますが、混雑を避けて花見を楽しむなら早朝もしくは19時くらいがちょうどよいかと思います。

福岡堰さくら公園に到着しました。時刻は18時30分ほど。

3月末なのでまだ全開ではありませんがそれでも駐車場には多くの車が。

僕の写真の腕、スマホカメラの画質が良くないのであまり美しい画像は撮れませんでしたが、9分咲きの夜桜を掲載します。

昼間見る桜も美しいですが、ライトアップされた桜も幻想的で魅力がありますね。

出店も何件か出ており、鮎の塩焼き、焼きそば、から揚げ、イカ焼きなどお祭りの屋台ばりのラインナップです。

イカ焼きでも600円以上だったので、かなり高い価格設定だな~と思いました。だんごより花を楽しんだほうが良さそうです。

また、さくら公園には子どもが楽しめる遊具がたくさんあるので、昼間行く場合は大人は花見、子どもは遊具で遊ぶなんて楽しみ方も良いかと思います。

スポンサーリンク

まとめ

つくばみらい市の福岡堰さくら公園は桜好き、お花見好きな人には一度は行ってもらいたい素敵なお花見スポットです。

さくらまつりも毎年開催されているので茨城県南でお花見を考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク


注目記事