茨城だけど横浜家系「清六家」の黒マー油ラーメンは美味かった


茨城県にもある横浜家系ラーメン

家系というと横浜発祥の豚骨醤油スープと太いストレート麺のことを指しますが、家系(かけい)ファンは味にシビアな人が多いと言われているので、今回紹介する清六家は通には厳しい評価が下りそうではあります。

というのも、清六家はチェーン店で横浜家系ラーメンと看板に書いてあるものの、本店はつくば市にある「清六家 総本山」。

いわゆる「なんちゃって家系感」はぬぐえないものがある。

つくば市から生まれた横浜家系ラーメンというちょっと気になる点もあるラーメン屋さんですが、今回食べた清六家の黒マー油ラーメンがなかなかに美味しかったので味の感想をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

家系といえば豚骨醤油

横浜家系ラーメンといえばやっぱり豚骨醤油。

家系ラーメン(いえけいラーメン)は、1974年以降に登場した神奈川県横浜市発祥の豚骨醤油ベースで太いストレート麺を特徴とするラーメンのラーメン店群である。 ラーメン店「吉村家」を源流とする。 横浜ラーメンと呼称されることも多いが、より以前から存在する横浜市中区ルーツのラーメンとは異なる。
家系ラーメン

清六家はつくば市に総本山がある横浜家系ラーメン系のチェーン店です。

味にうるさい人からすると、チェーン店の家系はスープの作り方がどうだとか、これは本物じゃないだとか言いたいことはあるかもしれません。

ちなみに先日食べた清六家の豚骨醤油ラーメンは‥味は美味しいほうだと思いますがとんこつの強烈な臭いも無く、あっさりした味だったので家系巡りをしている人には「なんちゃって家系」なんて思われてしまう可能性は無くはないかも?

行ったのは清六家つくばみらい(みらい平)店

清六家は茨城県つくば市に本店(総本山)がありますが、今回僕が向かったのはつくばみらい店。

アパートの1階にあるとてもこじんまりとしたお店でした。

駅からは近いのですが大通りからはまったく見えない場所にあるので初めて行く人は迷ってしまうかもしれません。

念のため、地図と店舗情報を掲載しておきます。

【清六家 みらい平店の店舗情報】

関連ランキング:ラーメン | みらい平駅

営業時間は(月~金)11:30~14:00 、18:00~24:00 (土・日・祝)11:30~24:00
※ラストオーダー23:00

ちなみに店内には年中無休と書いてありました。

※店舗情報は変更される可能性があります

店内の雰囲気

19時の来店ですが、店内は明るすぎずやや暗めのバーのような落ち着いた雰囲気。

テーブル席に加え、カウンター席、そしてお一人様用の個別カウンターがありました。

壁に向かって座るタイプの個別カウンターなので周りのお客さんの目を気にせず、じっくり自分の時間を楽しめる作りはありがたいなと思いました。

個別カウンターにはお一人様用に調味料関係、ボックスティッシュもある心配り。

清六家のメニュー

スポンサーリンク

清六家はラーメン屋さんではおなじみの券売機方式。

豚骨醤油を初めとして、

・特豚骨醤油ラーメン
・豚骨塩ラーメン
・極み鶏
・中華そば(細麺)
・豚骨味噌ラーメン
・担々麺
・つけ麺
・まぜそば
・鶏白湯
・餃子
・チャーハン
・ドームライス(山盛りご飯。テレビで見かけるお寺の山盛りご飯のイメージ)
・ライス(みらい平店では130円で大・中・小から選べる)
・トッピング
…など豊富なメニューが並びます。価格は700円以上がほとんどで1,000円以上するメニューもけっこうあるので値段はやや高めの設定だと思いました。

ちなみに味の濃さ麺のゆで具合脂っこさも選べます。

テーブルにはラーメン屋さんでは定番の調味料に加え、ニンニク、トウバンジャン、紅ショウガ、梅干しが置いてありました。

ライスを注文した人には梅干しはありがたいですね。

ライスは130円で大・中・小から選べるというなんだかマックの限定フライドポテトみたいな設定ですが、大食いの人にはうれしいシステム。

僕は中を頼みました。

清六家で黒マー油ラーメンを食べる

先日食べた豚骨醤油はとんこつ感が弱く、鶏油もあまり乗っていないな〜とは思いましたが、今回注文した黒マー油ラーメンは果たして?

こちらが黒マー油ラーメンです。

半熟煮卵、チャーシュー、フライドガーリック、ネギ、ほうれん草がたっぷり。

黒マー油がしっかり。ビジュアル的には美しいと思います。

麺はやや太いストレート麺です。

スープ自体はサラッとしたとんこつベースの醤油といった感じ。濃厚感は弱いと思います。

黒マー油はやっぱり美味い

黒マー油とはニンニク焦がし油のことです。

スープに浮かんだ黒い液体はやや白めのスープの色に映え、とても美しい。

僕は昔から黒マー油が好きなので見た目も味もとても美味しくいただくことができました。

また、スープに浮かんだフライドガーリックが食感と香りが良くてさらに食欲が増します(うまいんだこれが)。

トッピングメニューに「黒マー油」もあるので他のラーメンに加えてみたり、黒マー油マシマシにしても良いかもしれません。

ニンニクのパンチが効いたスープに、梅干しご飯がバシッ!と決まりました。

まとめ

清六家の黒マー油ラーメンは黒マー油自体が美味しいのでとても食欲のそそる味でした。

黒マー油が好きな人にはオススメな逸品ですね。

お店の看板に「横浜家系ラーメン」と書いてあるのでどうしても豚骨醤油系を選んでしまいますが、ネット上の口コミでは実は担々麺が美味しい、鶏塩が美味いなどの話もあるので今後は違う味にもチャレンジしてみたいと思いました。