ブログの時間管理に最適!タイマーアプリPomodoroの使い方

ブログを更新しないといけない、でも時間が無いんだよな~。とお悩みのアナタに。

ブロガーの悩みの種といえば、「時間が無い」だと思います。ブログを書いている人のほとんどが会社員、学生、主婦などいわゆる兼業ブロガーです。

将来はブログ一本で生活できたら良いな~なんて思いつつも、今の環境だとブログに使える時間はせいぜい2時間ほど。

休日に気合いを入れて書いても2,3記事がやっとという人も多いと思います。

なぜブログ更新に時間がかかってしまうかというと、ネタを探したり写真を加工するなどの作業的な部分もありますが、一番重要な問題としては「時間管理ができていない」からなんですよね。

帰宅後、お風呂に入って食事して、洗い物して…なんて色々やってからブログを書くとなると体力的にも精神的にもお疲れモード。そんな状態でブログを書くとなると、やっぱりダラダラと時間をかけてしまうものです。

そんなときに役立つのがタイマーアプリ。タイマーアプリを使うことで、時間的な制限ができるため同じ2時間でもより濃い使い方ができるようになります。

タイマーアプリは検索すればいくらでも出てきますが、僕が一番優秀だと思った無料アプリがあります。それが「Pomodoro」(Android版)です。

今回は僕の愛用するタイマーアプリPomodoroの使い方をご紹介します。紹介するまでも無いくらい簡単すぎる使い方ですが、使ってみたいという人の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

タイマーアプリPomodoroはどんなアプリか?

Pomodoroは一般的なタイマーアプリに比べ、できることも設定もシンプルです。

人の集中力が続く25分という時間設定(変更可能だが最大40分まで)で、タイマー名を決めたらスタート→終了 という単純なものです。

単純であるため、初めて使う人でもすぐに使い方がわかります。

有料版もありますが、機能的には無料版で充分。25分くらいなら集中できそうな気がしますよね。

Pomodoroの使い方

Pomodoroの使い方をご紹介します。

Playストアにて「Pomodoro」と検索→インストールします。

スマホのアプリ画面にトマト型のアイコンが現れるのでクリックします。

アプリを起動したら、設定を行います。

設定アイコン(歯車)をクリックするとメニューが現れます。

【メニュー内の説明】

「Ringing Volume」…タイマー終了時のアラーム音量
「Ticking Volume」…タイマー起動中の音量(いわゆるチクタク音)
「Ringing Sound」…アラーム音の変更
「Ticking Sound」…チクタク音の変更
「Vibrate」…バイブレーション(振動)のON/OFF
「Keep Screen On」…起動中Pomodoroを表示させるかのON/OFF
「Short Break Duration」…小休止時間(タイマー終了後の休憩時間)の設定
「Long Break Duration」…大休止時間”
「Pomodoro Duration」…タイマー時間の設定(最大40分)
「Language」…言語設定。日本語は無いです

設定が終わったら、

Enter task name(タイマーの名前)を決めて開始。

使い方はこれだけです。

個人的には「Ticking Volume」を大きくし、あとはデフォルト(変更なし)で使うといい感じです。

使ってみると、針時計のようなチクタク音が心地よくもせかされる感じで、時間管理されている感があります。

ブログを書く時間がない、時間管理ができていないって人に向いているアプリと言えますね。

スポンサーリンク

まとめ

ブログ更新にはどうしても時間がかかります。だらだら時間をかけたからいい記事が書けるわけではなく、しっかりと時間を決め、集中したほうが更新速度も早く、記事にも気合が入りますね。

人の集中力はだいたい50分単位が限界と言われていますので、タイマーアプリで時間測定することは無理せず続けるための裏ワザとも言えます。

合間に5〜10分ほどの休憩を入れて再スタートすれば作業効率もアップしますよ。

ちなみに今回の記事もPomodoroを使い書いています。写真編集の時間を除けば25分です。

ブログの時間管理ができない、集中力が持たないという人に役に立つアプリだと思います。

スポンサーリンク