【更新で】クロームブックで日本語入力ができなくなったときの対処法

クロームブックを使っていると、たまにchromeOSを更新するときがあると思います。

これはセキュリティ面や機能面において必要な措置なのですが、先日、更新作業を行ったらなぜか日本語入力ができなくなる(かな英数ボタンをクリックしても英語入力しかできない)状態に陥ってしまいました。

色々調べてみましたがどうやっても解決策が見つからない。

試行錯誤した結果、意外な方法で日本語入力に戻せたので対処法をお伝えします。

※たまたま元に戻せただけかもしれないのであくまで参考程度にどうぞ

chromeブラウザで日本語入力ができない

クロームブックを使っている方ならご存知の通り、クロームブックとはchromeブラウザを使用するブラウジングPCのようなもの。

先日、画面枠下に「更新する」というメッセージがあったのでいつものように更新したのですが、その後…。

なんていう状態に陥ってしまいました。

本来、クロームブックには「かな⇔英数」というボタンがあり、このボタンを押すだけで英語と日本語の入力を切り替えることができます。

ところが、いくら押しても「かな」(クリックするとと表示される)にならないではないか!

ローマ字入力しても、日本語に変換されないのです。

たとえば、「中華丼」と表示したいのに、cyuukadonと表示されてしまう状態です。

これは困った。さっそく僕は知恵袋やフォーラムなどで調べてみたんですが、なかなかうまく行きません。

いろいろやってみた結果、以下の方法で日本語入力ができるようになりました。

日本語入力ができなくなったときの対処法

①クロームブックの画面下にある設定画面から、「日本語入力」を選択します。(右側の▶をクリック)

スポンサーリンク

②「入力方法」と表示されている部分の右側の歯車アイコンをクリックします。

有効と表示されている入力方法の右側にある四角いボタンをクリックします。

ローマ字・かな入力という部分が「ローマ字入力」になっていると思いますが、一度、「かな入力」に変更します。

このままだと、ローマ字で打ち込もうとしてもうまくいかないので、再度「ローマ字入力」に戻します。

これで、日本語入力が元の状態に戻りました。

まとめ

クロームの更新は必要ですが、たまにこういった問題が起きることがあるようです。

今回の方法ですべて解決するとは言い切れませんが、僕のクロームブック(asus c200)は元に戻すことができました。

参考までにどうぞ。