山岡家で朝ラーメン!味の感想と替え玉の注文方法をお伝えします

朝からラーメン。いわゆる「朝ラー」が一時流行りましたね。

山岡家のラーメンは太麺とコッテリトンコツスープが魅力ですが、じつは朝限定のメニューで朝ラーメンというものがあるのです。

今回は山岡家の朝ラーメンの味の感想と替え玉についてお伝えします。

山岡家の朝ラーメンが食べられる時間

当然ですが、朝ラーメンが食べられる時間帯は限られています。

平日祝祭日問わず午前5時~午前11時までが朝ラーを楽しめる時間となっています。

山岡家の朝ラーの具、値段

さて、こちらが山岡家の朝ラーメンです。

ちなみに食べたお店は山岡家つくば店です。

具はチャーシュー(1枚)、海苔(1枚)、梅のペースト、万能ネギとゴマ。

値段は税込み450円(販売開始当初は400円)。

500円以下で食べられるラーメンとは思えないくらい具が入ってますね。

朝ラーの感想と特徴

朝ラーメンを食べた感想です。

まず、スープについて。

あっさり系スープを予想していましたが、濃厚なとんこつスープでした。

公式サイトにもかかれていますが、ベースは塩ラーメン。

濃厚なスープが山岡家の魅力ですが、塩系なのでクセは弱めです。予想よりしょっぱくてやや塩気が強いかな?とも思いました。

海苔の上には梅ペーストが乗っています。

梅を溶かしながら味の変化を楽しむスタイルのようですが、個人的にはあまり好みではありませんでした。

スポンサーリンク

梅が嫌いってわけでは無いんですが、濃厚とんこつスープにはあまり合わないんじゃないかと。梅がスープ全体になかなか馴染まず、部分的に酸っぱい。

梅の味全然しないや〜と思ったら突然、青山テルマばりに「私はここに居るよ」的な主張したり。

好き嫌い別れるので別皿で出してくれたらありがたいですね。

麺は山岡家らしからぬ細く固い麺。

固さと麺の味はとんこつラーメン専門店で出されるバリカタ状態に似てます。

歯切れのよいサックリとした食感でした。コチラも好みは分かれますね。いつもの太麺を期待するとガッカリするかもしれません。

海苔やチャーシュー、万能ネギに関してはいつもの山岡家の味。美味しいです。

替え玉の注文方法

朝ラーには大盛り中盛りのサービス(別料金)は無く、代わりに替え玉ができます。

替え玉は1玉100円、0.5玉50円で食券ではなくカウンターから店員さんに直接注文しお金を払います。

もう少し行けそうかな?と思ったら食べ終わる前に注文しておくと良いですね。細くて固い麺なので意外とスルスルいけます。

早めに注文しておけば待ち時間無くアツアツの替え玉が食べられます。

まとめ

山岡家の限定メニュー「朝ラーメン」を食べた感想ですが、美味しいとは思いますがやや中途半端な感じも受けました。

梅ペーストを混ぜると超あっさりなのかと思いきや、とんこつスープの味が濃いので部分的に顔を出すくらいでそんなにあっさりでもありません。

部分的にあっさり、といった印象でした。

また、朝仕様の細麺は初めて山岡家に来た人ならまだしも、いつもの味を期待する人には肩すかしを食らったような感じ。

やっぱり山岡家は中太麺でこってりなんだよな〜とあらためて実感。

とはいえ、味は普通に美味しいですし、値段も450円と安く替え玉をしても550円。

具もしっかり入っているので良心的なメニューだと感じました。

いつもの山岡家とは違う味を楽しみたい人には良いと思いました。