厳選素材 フルーツグラノラがリニューアルされ美味しいか食べてみた結果

朝食は一日の活力源。良いスタートを切るには栄養たっぷりで美味しい朝ごはんを食べましょう。

と言いつつも、コンビニでコーヒーとパンを買い、車の中で食べる日も多いのですが。

今回はケロッグのアンバサダー・プログラムの一員として「厳選素材 フルーツグラノラ」を試させてもらうことができましたのでその美味しさや栄養価についてお伝えできればと思います。

コンビニパン卒業の日もそう遠くないと思いました。

フルーツグラノラ厳選素材は美味しいのか

ケロッグファミリー アンバサダーとして、リニューアルされた「厳選素材 フルーツグラノラ」を食べてみました。

フルーツグラノラ 厳選素材はケロッグの看板商品だけあり、味へのこだわりがハンパない。

フルーツたっぷり、パフ、さらにはかぼちゃの種まで入り栄養面の強化も注目です。

問題の味ですが、そのままなにもかけずに食べてみても充分美味しかったですね。

グラノラ特有のパフのサクサク感がたまりません。スナック感覚でも充分楽しめます。

栄養価を考えるとヨーグルトや牛乳をかけたほうが良いと思います。

それに、かけること前提で製造されているのでやっぱり牛乳をかけたほうが美味しいです。

シリアルは基本的にメープルシロップやシュガーでコーティングされ、焼き上げてあるので牛乳に甘みが溶け出してより美味しくなるんですよね。

たまに牛乳だけ残す人がいますがもったいないなと思います。旨みと栄養が染み出ているのですから。

また、厳選素材では大きなイチゴやリンゴ、レーズンなどが乾燥状態で入っているため、水分を含みより味わいが広がります。

もちろん、サクサク状態で食べるフルーツも新感覚で美味しいですね。

リニューアルされて何が変わったか

厳選素材 フルーツグラノラは改良を加えより美味しくなりました。

スポンサーリンク

変更点は何と言っても「かぼちゃの種」の追加ですね。栄養たっぷりのかぼちゃの種は食感も良く、よりサクサクになったライスパフとコーンパフにしっかり馴染んでいました。

かぼちゃの種の緑色はお皿の上でも華やかさを表現しています。

現代人は食べ物を目と頭で食べていると言うくらい、視覚は食事の味に影響を与えています。

カラフルな食事は味を色どるのです。

また、イチゴのサイズも大きく、酸味が強いので味のアクセントになっていました。乾燥前の状態を想像すると7cmくらいはあったんじゃないかって思います。あくまで予想ですが。

個人的にレーズンが入っているのはあまり好きではありませんが、いちごの酸味とリンゴのサックリ感と合わさるとなかなかに美味しく感じました。

フルーツゴロゴロ、サクサクパフ、そしておいしさ。目覚めの食事としてはじゅうぶんすぎるくらいでした。

厳選素材 フルーツグラノラのカロリー

厳選素材 フルーツグラノラのカロリーは以下のようになります。

・170kcal(フルーツグラノラそのまま食べた場合)
・300kcal前後(牛乳をかけて食べた場合)
・280kcal前後(豆乳をかけて食べた場合)
・200kcal前後(ヨーグルトをかけて食べた場合)

栄養価とカロリーを考えれば断然ヨーグルト一択ですね。

もちろんプレーンヨーグルトです。

僕もヨーグルトメーカーを買ってからは毎日美味しいプレーンヨーグルトを食べています。

ヨーグルトメーカーはもはや我が家の必須アイテムです。

実際にフルーツグラノラにかけて食べてみた所…。

牛乳や豆乳も捨てがたいのですが、ヨーグルトの酸味と、変に甘さが無いのでグラノラの味を最大限に感じることができたと思います。

グラノラ自体甘めに出来ているので無糖ヨーグルトと合わせたほうが甘さと酸味がちょうど良いです。

個人的にはベストな組み合わせですね。

まとめ

厳選素材 フルーツグラノラは元々美味しいので人気がありますが、今回のリニューアルでさらに贅沢味が増したと感じました。

主にイチゴの大きさ&美味さ、かぼちゃの種の食べた感(満足感)、そしてパフ関係の香ばしさとサクサク感は後を引きますね。

朝から贅沢感ありのシリアルですが、一日の良いスタートを切るなら「厳選素材 フルーツグラノラ」は良い選択だと感じました。

朝はシリアル!チョコワに変えたら娘がいつもの倍食べるようになりました#ケロッグママアンバサダー