鯛パフェがイーアスつくばに!たい焼きのパフェは美味しくてかわいそう?

茨城県の大型ショッピングモール「イーアスつくば」にオープンした鯛パフェに行ってきました。何でも、「たい焼きパフェ」なるかわいいスイーツが人気なんだとか。

このたい焼きパフェ、とにかく見た目のインパクトが強烈。そして、熱くて冷たい異色のコラボが魅力的なスイーツでした。

実際の写真とともに味の感想などをお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

見た目がかわいすぎる!たい焼きパフェとは?

”たい焼きがパフェになってしまった。”

たい焼きパフェの存在を聞いたとき、僕は「チョコレートパフェにたい焼きがつき刺さっているようなもの」を想像しました。

いわゆるポッキー的な存在ですね。

ありがちなデザートだな~と思ったわけです。

ところがどっこい、たい焼きパフェは僕の想像とはまったく違う、とってもかわいいスイーツだったのです。

茨城県のイーアスつくばでもついに鯛パフェがオープンしたと聞き、さっそく行ってきました!

ちなみにコチラが鯛パフェの折り込みチラシですが…。

メッチャ気になる!

たい焼きがお皿で上がパフェだった

茨城では2017年現在、イーアスつくば店のみで食べられるようです。

関連ランキング:たい焼き・大判焼き | 研究学園駅

なお、イーアスつくば店では抹茶系ドリンクやフローズンヨーグルトパフェなどメニューも豊富です。

さて、こちらが噂のたい焼きパフェですが。

味はお抹茶小豆ジェラートです。

ご覧のとおり、お口をあんぐりと開けたたい焼きさんが生クリームやらアイスやらをガッツリくわえています。

完全に予想を裏切る見た目ですね。

それにしてもぐうかわですね!

考えた人エライです。どう考えてもおかし…いや、素敵です。

普通の頭じゃないことは間違いなさそうです!

たい焼きパフェの味の感想

さて、問題の味ですが…。

味はパフェ部分はよくある喫茶店スイーツな味です。一般的なパフェを想像していただければ良いかと思います。

たい焼き部分はあったかく、外側はカリッとして中はモチモチ。

あんこが入っているので上部分を食べ終わっても楽しめる。単なる器で終わらない点がうれしいですね。

冷やほっかなスイーツの新定番になるかもしれませんね、というかこの見た目はヤバいですね!いい歳したオッサンがヤバいって言うのもヤバいですが。

価格は360~380円と、たい焼きとしては高めですがパフェとして考えてみると適正価格かと思います。

クリームやアイスなどのおかげで全体的にはボリューム感があります。

残念な点をあげるとすれば、持ち帰りは難しいかなと思いました。

たい焼きの温かさのおかげでパフェ部分が溶けやすくなっているためです。

また、たい焼きも温かいうちに食べた方が美味しいので、たい焼きパフェは買ったその場で食べきることをオススメします。

たい焼きがかわいそう?

見た目が面白いデザート「たい焼きパフェ」ですが、かわいいという意見が多い反面、たい焼きがかわいそうなんて声も聞かれます。

たしかに、これでもか!ってくらい大口を開かされたたい焼きさんの表情はどこか苦しそうにも見えますね。

僕は、嬉しさのあまり恍惚の表情を浮かべているんだと思いますが。

鯛カフェの種類やメニュー

イーアスの鯛パフェのメニューはフローズンヨーグルトパフェ、スムージーなど世の女子が愛して止まないスイーツばかり。

メニュー

・鯛パフェ(苺チョコ生クリーム、苺キャラメル生クリーム、バナナチョコ生クリーム、バナナキャラメル生クリーム、お抹茶小豆ジェラート、きな粉黒蜜ジェラート)
・モチモチ鯛焼き
・フローズンヨーグルトパフェ
・スムージー

などなど。

抹茶系デザートが豊富な点も魅力的です。

詳しいメニューについては公式サイトでご確認くださいませ。

まとめ

見た目がキュートすぎるたい焼きパフェ。噂通りのディティール(外観)とあったか冷たい食感は好みが分かれますが個人的にはアリですね。

持ち帰りが厳しいのは残念ですが、かわいいスイーツ画像はインスタグラムやツイッターでも注目を浴びるに違いありません。

美味しくてかわいいたい焼きパフェ、満足度は星5つ!でした。

※最高得点は星7つです

じつは海外にも?詳しい店舗情報はこちら→鯛パフェの店舗情報