Amazonの購入レビューで騙されない超簡単な方法

Amazonで欲しいものがあったら即買いしてませんか?

まあ僕のことなんですが、たとえば脱毛クリームやダイエット食品など効果が気になる商品については購入した方のレビューが参考になりますよね。

「どれも良い評判ばかり。星の数も多いしレビューも多いからきっと良い商品なんでしょうね♪」

でもちょっと待ってください!

あなたはAmazonのレビューがすべて「買って使用した人の感想」だと思っていませんか?

レビューをちょっと見ただけで買ってしまうと、後悔&騙されてしまうかもしれませんよ。

今回はAmazonで購入する際の正しい商品レビューの見方をご紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

Amazonのレビューにはステマがいる?

欲しいものがすぐ届く。

Amazon大好きって人は多いかと思います。もちろん僕もその一人。

買って後悔しないためにも、商品レビューを確認して☆の数やら、画像やらを見ながら判断するわけなんですが…。

しっかり確認できていますか?

じつは、Amazonの商品って、購入していなくてもレビューできるんです。

「えっ、そうなの?でも、なんでそんなことするの?」

理由は簡単。

高評価レビューの多い商品は売れるからです。

いわゆるステマ(別名:サクラ)ですね。

もちろん、実際にAmazonで購入した人の感想ではないので信頼度も欠けるし、良くも悪くも書きたい放題なわけです。

別のサイトで購入し感想を書く方もいますが、その真偽を知ることはできない。

では、どうやったらステマに騙されず、本当のレビュー(実際に購入した人の評価)を知ることができるのでしょうか?

答えは簡単。ラベルを確認しよう

高評価に騙されない方法。それは、ラベルの確認です。

商品レビュー欄には、星(評価)の表示と投稿者名があります。

スポンサーリンク

投稿者名の下に「Amazonで購入」というラベルがあれば、それは実際にAmazonでその商品を購入した人の感想です。

逆に、ラベルが無ければAmazonでは買っていないのにレビューしているということになります。

この「Amazonで購入」のラベルが無いコメントは基本的には信用しないほうが良いでしょう。

なぜなら、他のサイトで購入して投稿している可能性はありますが、こちらから確認するのは困難だからです。

さらに言えば、Amazonで購入のラベルが無いレビューが多いこと自体、そもそもおかしい。

組織的な評価上げと見られてもおかしくありませんよね。

ラベルを確認し、しっかりとレビューを見て判断することで失敗する確率は減らすことができるのです。

さらに失敗しないための方法

Amazonの商品レビューで騙されず、本当に購入した人の感想を知る方法は「Amazonで購入」のラベルが付いているかいないか、これだけです。

さらに言えば、

・短期間で高評価レビューが大量に投稿されていないか?(2、3日連続でベタ褒め投稿が続く)

・Twitterで(商品を)買って良かった!というツイートがやけに多くないか?

・「商品名+感想」でネット検索し、実際の感想を知る

以上の点を確認することで、より安心して購入することができると思います。

今後のAmazonショッピングの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク



まだデータがありません。