ファミリーマートのおつまみグリルチキンが旨い!高たんぱく質ファン必見です

”ファミマのおつまみグリルチキンを食す”

そんなに太ってないけどお腹ぽっこり男、かつしたです。

アラフォーにもなると、食べる量は変わらないけどぜんぶお肉になりますね。

歳をとると代謝が悪くなる、って言うけどあれ本当です。代謝が悪い以上、運動でカヴァーするしかありません。

そんなわけで、先日買ったブルートゥースイヤホンを付け走ってるわけなんですが、どうせ走るなら痩せるだけじゃなく筋肉量も増やしたいな~と思ったんですね。

知り合いから聞いた話ですが、筋肉を付けたいのなら食事が大事。良質なたんぱく質を多くとったほうが良いと言われました。

なんでも、ファミマのおつまみチキンが旨いし高タンパクでオススメらしい。

今回はコンビニ(ファミリーマート)で出会った、高たんぱくフード「おつまみグリルチキン」を食べた味の感想をお伝えします。

おつまみグリルチキンは低カロリー高タンパク質の見本?

良質なたんぱく質といえば、有名なところで鶏肉

鳥のむね肉が良いらしいんですよね。

で、走った日の帰りに近所のファミリーマートに寄ったんですが、これまたチキンコーナーが超充実してます。

ホットスナックコーナーのファミチキとか唐揚げだけじゃなく、いわゆるおつまみコーナーにも色んなチキンが置いてあったんですよ。

サラダチキンは昔から置いてありますが、あれってけっこうな大きさだし、何よりパサパサ感があってあまり好きじゃ無いんですよね。

サラダチキンよりもっとコンパクトで、見た目から美味しそうなチキンは無いものだろうか?

そんな中、おつまみグリルチキンなるものを発見。

片手で食べられそうなちょうどいいサイズ。

それに、ブラックペッパーがたらふく付いていてなんだか旨そう。

筋肉食として最も重要なたんぱく質もおつまみグリルチキンにはなんと17.3gも含まれているという。

スポンサーリンク

【おつまみグリルチキン 成分表】

内容量…75g
資質…4.1g
炭水化物…3.0g
ナトリウム…540mg
たんぱく質…17.3g
カロリー…118kcal

おお、これは筋トレファンが喜びそうな、いわゆる低カロリー高たんぱく質食品ですね。

ちなみに、たんぱく質の摂取目安ですがダイエット中は体重1kgに対し1g、筋肉を増やしたいときは体重1kgに対し1.5~2.0g未満とされています。

おつまみグリルチキンがいかに高たんぱく質かおわかりいただけるかと思います。

おつまみグリルチキンの味の感想

たんぱく質が多い点は高評価です。
でも、一番重要なのは「」です。

美味しくなければいくら高タンパクでも無理〜。

そんなわけでさっそく実食。


コショウタップリで辛そうなイメージでしたがそこまでピリリとは来ません。

チキン自体は意外とシットリしていて食感も良く、そして味わい深いですね。

おつまみというネーミング通り、若干塩気は強め。ううむ、適度に美味い!

はっきり言って、一杯飲みたくなりますね。

まとめ

コンビニで買えるおつまみチキン、味は対したこと無いだろ~と思っていましたが、単なる偏見だったことに気付きました。

美味しいだけじゃなく、たんぱく質もしっかり取れるおつまみはなかなかに貴重です。

ファミマのおつまみグリルチキン、今後お世話になりそうです。