mpowのBluetoothイヤホンは超安い!おすすめです

最近お腹周りが気になるアラフォー親父です。

体調不良とか、眠いとか言い訳して走るのをためらっていた僕。歳を重ねるにつれさらにめんどくさがりやになってしまうものですね。

とはいえ、始めなければナニも変わらない。

少しでも外に出て、走った方がいいのです。

お気に入りの音楽をかければモチベーションだって維持できるはず。

今までは線つきのイヤホンを腰からブランブランさせながら使っていましたが、いざしっかり走ろうとするとこの配線が本当に邪魔で、揺れるもんだから耳から簡単に外れてしまうんですね。

これは困った。スポーツに向いているイヤホンは無いものか?

なんて思ったときに出会ったのがBluetoothイヤホンでした。

MpowのBluetoothイヤホンは激安で評価も高いと聞いていたので、さっそく調べてみたところ本当に安いイヤホンが売っていました。

実際に使ってみた感想をお伝えします。

スポーツに向いたイヤホンの条件

スポーツ、特にジョギング向きなイヤホンといえばやっぱりBluetooth。

ヘッドホンタイプだと外れにくいものの見た目がアレなのでやっぱりネックバント系(イヤホン同士だけが繋がっているもの)が良いですね。

また、ジムなど室内で使うことも意識すると、遮音性が高いものを選びたい。

あと、ペアリング(スマホとイヤホンを連動させる)が簡単にできるものが良いです。毎回セッティングで時間がかかるとモチベーション下がります。

MpowのBluetoothイヤホンを購入

初めてのBluetoothイヤホン購入ともあって、どれにしたらいいのか正直わかりませんでした。

Bluetoothイヤホンは価格も質も千差万別なのでとても悩みます。

高いものを買って失敗したら今後Bluetoothイヤホンを買うのが怖くなるのでできれば安く、そこそこ使えるものが必要だと感じました。

そこで出会ったのがmpowのワイヤレスステレオヘッドセット
Mpow 【MPBH29BD】でした。

税込、送料無料でこの価格はマジパナイ!

Mpowを選んだ理由

MpowのBluetoothイヤホンを購入した理由は

・低価格
・ノイズキャンセリング(雑音低減)
・ハンズフリー通話可能
・スポーツに特化したスタイル
・耳にしっかりフィット
・軽量
・ペアリングが簡単
・保証期間がある

でした。

さっそく届いたので、MPBH29BDを開封します。

スポンサーリンク

中身はBluetoothイヤホン本体、USB充電ケーブル、イヤーフック&イヤーチップ、説明書です。

見た目は意外とイヤー部分が大きめかなといった感じ。至ってシンプルなデザインですね。

だいぶぼやけてしまって申し訳ありません。装着時のイメージはこんな感じです。

Mpowのブルートゥースイヤホンの感想

MPBH29BDを購入して感じたことをまとめます。

まず、値段が本当に安いです。2,000円前後で買えるBluetoothイヤホンってなかなか無いと思いますね。

また、ノイズキャンセリングのおかげで音量を下げてもよく聞こえます。おかけで音漏れも軽減されます。

僕は耳の穴の形がおかしいのか、一般的なイヤホンを付けると大抵はすぐに外れてしまいますが、mpowのイヤホンはフィット感もしっかりしていて、まず外れません。

耳の中で広がるような、グッと来る感覚がありました。

付属のイヤーフックとイヤーチップも大量にあるので好みで使い分けられる点もうれしいですね。付けなくても十分なくらいしっかり耳にフィットするイヤホンでした。

音質に関しては期待してなかったんですが、値段を考えると申し分ないですね。重低音がしっかりしている感じがします。もちろん、音質だけで言えばもっと良いイヤホンはたくさんあると思いますが。

ちなみに、スマホから3m離れた位置から使っても音飛びはしませんでした。

ペアリングもボタン長押しのみで使えてとても簡単。対応機種も豊富で、ほとんどのiPhoneシリーズ、アンドロイドスマホに対応している模様です。

ブルートゥース特有ともいえる音の遅延は、たしかにYouTubeなど動画を観ているときは若干遅れる気がしますが、微々たるものだと思います。

トータル的に見れば、お値段以上の良いお買い物だったと言えます。

まとめ

初心者向けのBluetoothイヤホンかもしれませんが、Mpowの激安イヤホンは僕には十分使えるものでした。

基本的にMpowのブルートゥースイヤホンは安いのでいろいろ試してみたいですね。

イヤホン選びの参考にしていただけると幸いです。