レンジでゆたぽんを使ってみた感想!使用期限も調べてみたよ

アマゾン

これは、僕がレンジでゆたぽんを購入、使用するに至るまでの実話です。

寒い日の夜。
ヒーターのタイマーをかけ就寝。

だいたい3時間ほどで切れるように設定する。
…が、朝までには部屋はすっかり冷えきってしまい、途中で目も覚めるし体も心も冷え冷えである。

とはいえ、朝まで暖房付けっぱなしで寝るとのどがカラッカラになるし、それに電気代もばかにならない。

毛布を2,3枚重ねて寝てはみるが、朝起きてみると毛布が布団から遠く離れた場所にある。

また、2lペットボトルにお湯を入れて布団のなかに忍ばせてはみるものの、すぐにぬるくなってしまうのだ。

あまりお金をかけずにぬくぬくする方法は無いものか?ブルブル

そんな、寒さに耐え忍ぶ日々から僕を救ってくれたのが「白元 レンジでゆたぽん」だったのです。

今回は「レンジでゆたぽん」を使った感想(口コミ)をご紹介します。

値段も安いし、くり返し使えてお得。
ハッキリ言って、おすすめですよ〜。

スポンサーリンク

レンジでゆたぽんを購入した理由

白元のレンジでゆたぽんのLサイズを購入しました。

白元 レンジでゆたぽん

ゆたぽんを使う前はペットボトルに、ヤカンで沸かしたお湯(ぬるま湯)を入れて使っていたんですが、あれってすぐに冷えちゃうんですよね。

それに、ペットボトルのフタが開いたら中のお湯がこぼれてヤケドしてしまうかもしれませんし、そもそもめんどくさい。

できれば、お湯を使わないタイプの湯たんぽが欲しかったんです。

レンジでゆたぽんは、電子レンジでチンするだけの超簡単な湯たんぽです。

レンジでゆたぽんの使い方

レンジでゆたぽんの使い方

※レンジでゆたぽん(Lサイズ)の中身。ふわふわカバー&ゆたぽんL

レンジでゆたぽんはレンジで決められた時間(レンジの出力ワット数により多少変わる)チンするだけで使えます。

加熱時間は箱に書かれていますが、実はゆたぽん自体にも書いてあります。

ゆたぽん 温め方
これなら箱を無くしても安心ですね。

我が家のレンジは500ワットなので3分半×2回加熱です。

※サイズ、レンジの出力により違います。使用時はかならずご確認ください。

レンジでゆたぽんを使ってみた感想

僕の購入したゆたぽんはLサイズ(大きさ2倍)です。

通常のゆたぽんが2つ入っているのと同じです。
いわゆる「大盛りペヤング」的なシステムですね。

普通サイズのゆたぽんも良いと思いますが、大きいゆたぽんはサイズが大きいぶん体につたわるぬくもりも2倍。
やさしさも2倍超のハズ。

レンジでゆたぽんLサイズを使ってみた感想をお伝えしますね。

この湯たんぽが良い

湯たんぽ オススメ

(ゆたぽんをふわふわカバーに入れるの図)

湯たんぽ レンジ

(ふわふわカバーに足をのせるオッサンの図)

柔らかくて暖かくて気持ちいい!

って思いました。

熱すぎず、でもしっかりぬくぬくしています。
中身がジェル状なので、やわらかくて足にフィットします。

たっぷり温まりたい人はLサイズを選ぶべきですね。
大きいふわふわカバーも付いていてお得ですよ。

ゆたぽんの性能(保温時間)

温かさの持続時間ですが、なんと7時間と書かれていました。

実際には温める時間や布団の状況(毛布を重ねているとか、掛け布団の質など)により違いはあると思いますが、僕の場合は「毛布1枚+一般的な掛け布団のみ」で使用しましたが朝までぬくぬく感が持続しました。

メーカー表示よりはやや冷めるのが早かったかな?
だいたい5,6時間は持つかな〜といった感想です。

ゆたぽんの寿命は?

レンジでゆたぽんはくり返し使える湯たんぽですが、使用期限が気になりますよね。

気になる寿命は使い方により変わってくるようです。

公式サイトの説明は「何年使える」という使用期限の記載はありません。
「長時間の使用や使用状況により袋の強度が低下する可能性がある」とのことなので袋が傷んできたら買い替えどきと言えるでしょう。

ネット上の口コミによるとワンシーズンは軽く持ちこたえてくれますし、中には5年使えた方もいる(!)とのことで、数年間は使えそうですね。

実際、1,000円ほどで1〜2年も使えれば安い買い物だと思いますよ。

ただし、温めすぎや使い方が乱暴だと使用期限は短くなるのでやさしく扱いましょう!

ゆたぽんはLサイズがおすすめ

ハッキリ言って、ゆたぽんはLサイズがオススメです。

見た目と機能は単純に、「普通サイズのゆたぽんを2倍にしただけ」なんですが、大きい分、足に触れる面積も広くなるので両足がしっかりあったかいです。

それに、保温時間も普通サイズより長く、倍の重みがあるのでほどんど移動することもなく朝までグッスリでした。

値段も1,000円くらいですし、繰り返し使うことを考えたらLサイズがベストですね。

夜寝る時に使うならLサイズ一択と言えるでしょう。

まとめ

レンジでゆたぽんは冬の心強い味方。

いちばん大きいLサイズでも1000円前後で買えてしまうことを考えるとコスパ最高!って思えてきますよね。

レンジでゆたぽんを購入するまで僕は「電子レンジで温める湯たんぽなんて、本当に暖かいのかな?」「すぐに冷えてしまうんじゃないか?」なんて思い購入をためらっていましたが取り越し苦労でしたね。

キレ芸オヤジ
キレ芸オヤジ

なんでもっと早く買わなかったんだよ!

…と、思うくらい、僕の冬の必須アイテムとなってしまいました。

値段も安いし、付属のカバーも洗えるので衛生的です。

レンジでゆたぽんは

・暖かい
・柔らかい
・繰り返し使える
・安い
この4点で満足度の高い湯たんぽです。

レンジでゆたぽんは僕の理想的な湯たんぽでした。

コメント