Googleドキュメントで無料レポートを作成するためのテンプレートを作りました

Screenshot 2016 05 22 at 16.17

パソコンといえばウィンドウズやMacが主流ですが、最近ではオフィス系ソフトが別売りだったりする場合も多いですよね。

無料レポートを作りたい。でもWordやエクセルなどのオフィス系ソフトが無いから作れない…。

そんなときはChromeブラウザで使えるGoogleドキュメントを利用しましょう。無料で使えてスマホのアプリからも編集可能なのでたいへん便利ですよ。

Chromeブックを買ったはいいけどオフィス系ソフトが無くて無料レポートが作れない!という人にも役立つと思います。

今回はGoogleドキュメントで使える無料レポート用のテンプレートを作成しました。

簡単に編集できますのでぜひ使ってみてくださいね。

無料レポート用のテンプレートをダウンロードする

Googleドキュメント テンプレートで検索するとオシャレな無料のテンプレートが見つかります。

でも日本語のものは少なく、またシンプルなものもあまり無かったりします。

シンプルで簡単に編集できるテンプレートが欲しかったので作ってみました。

なお、Googleドキュメントを利用するにはGoogleアカウントが必要です。

まだ持ってない!という方あまりいないと思いますが持っていない方は以下より作成できます。

ガイダンス通りにやれば簡単にGoogleアカウントが作成できます。

ダウンロード手順

まずパソコンからドキュメントのテンプレートを開き、「テンプレートの検索」に

googleドキュメントで無料レポート作成テンプレート(シンプル)

と入力します。

Google ドキュメント テンプレート

僕の作ったテンプレートが表示されるので

「このテンプレートを使う」をクリックします。

これでテンプレートが表示されます。

使い方はシンプルで『』、『』内のテキストを自分好みのテキストに変更するだけです。

表紙面

無料レポート

・『好きな画像をアップロードする』…最初の画像はサンプルなのでそのまま使うか、削除して自分好みの画像をアップロードして利用してください。

・『無料レポートのタイトル』…あなたの無料レポートのタイトルを入力してください。

・『あなたの名前』…あなたの名前、もしくはブログ名を入力してください。

・『あなたの名前orブログ名』…あなたの名前かブログ名を入力してください。

これでヘッダー、フッター、無料レポートのタイトル、表紙画像が完成します。

利用規約の編集

利用規約

・『あなたの名前』…あなたの名前を入力します。

あとはそのまま使って問題無いです。

はじめに の編集

はじめに

スポンサーリンク

・『あなたの名前』…あなたの名前、もしくはブログ名を入力してください。

・『あなたのメルマガ名』…メルマガの名前を入力します。メルマガを発行していない方は丸々削除してください。

・このレポートでは以下…レポートの簡単な紹介文を書きます。

見出しの編集

見出し

・『タイトル』…見出しとなる部分を編集します。各見出しのリンクになります。

記事を書く

編集

・『タイトル』…見出しとなる部分です。

・『ここに無料レポートの内容を記入します。』…レポートを書いていきます。

あとは、レポートのまとめとなる部分「最後に」の部分を編集します。

以上で無料レポートの完成です。

サーバーにアップロードする

無料レポートが完成したら無料レポートをpdfファイルにしてサーバーにアップロードします。

pdfファイルの作成方法

Screenshot 2016 05 22 at 16.17

➀「ファイル」→「形式を指定してダウンロード」→「PDFドキュメント」

これでPDFファイルに変更できます。

注意:ファイル名はかならず半角の英数字にしてください。そうしないとサーバーにアップロードできません。

エックスサーバーにアップロードする方法

今回はエックスサーバーにアップロードしてみます。

➀エックスサーバーのインフォパネルを開き、ファイルマネージャーにログインします

エックスサーバー ファイルマネージャー 

➁無料テンプレートをアップロードするドメイン名を選択します

エックスサーバー WebFTP

public.htmlを選択し、「choose file」から無料テンプレートをアップロードします。

public

ファイルをアップロド

これでエックスサーバーに無料レポートが保存されました。

ダウンロードURLについて

pdfファイルのダウンロードURLは

http://ドメイン名/ファイル名.pdf

になりますのでブログやメルマガに掲載するさいは必ずアクセスしてみて確認してください。

まとめ

シンプルすぎるってくらい単純な無料レポート用のテンプレートなので物足りないと感じる部分もあるかと思います。

今後ツイッターやFacebookアカウントを表示したり、デザインももう少しオシャレなものを作成する予定です。

使ってみて疑問などありましたらコメントいただけるとうれしいです。