キーワードのずらし方はバルスで学べ

ずらし

ブログのアクセスアップにはいかに正確かつわかりやすい、有益な情報を提供できるか、にかかっています。…とは言ってみても実際のところ検索需要の高いキーワードで上位表示されるほうが読まれるのも事実。

今後も長く検索され続けるキーワードを選ぶことでより安定した集客ができるでしょう。

アニメ映画の金字塔「天空の城ラピュタ」は公開当時の1986年からすでに30年以上も経過しているが作品の魅力、絵の美しさは色褪せない。大人になった今でも楽しめる映画は名作の証と言えます。

もしあなたが「天空の城ラピュタを観た感想」と記事タイトルを付けて記事を書いても検索上位に表示されるには難しいかもしれません。それはすでに同じタイトル、内容で書いている記事があるからです。ちょっと「ずらす」必要があります。

今回は天空の城ラピュタのネタでキーワードのずらし方を考えます。

記事のタイトルは顔

ブログでも本でもnoteでも、記事の内容と同等もしくはそれ以上に大切なのが記事タイトルです。記事が検索経由で多くの人に読まれるのは「面白いから」ではなく「気になるから」です。人は記事のタイトルを見て自分に有益な情報が書かれていそうか、面白そうかを判断します。興味津々になるタイトルほどツイッターやフェイスブックでシェアされやすくなります。

「天空の城ラピュタを観た感想」ではどうか?たしかになるほど、いい映画だよね、でもいまさら映画の感想なんて知ってもしかたないしもう何度も観てるよ。興味ないよ。

…なんて思われがちです。すでに観た人は多いですし感想を書いているブログ記事も山ほどあるのでもしもこのタイトルで検索上位表示されるには相当オリジナリティのある批評記事でさらに文章量、理論的な見解などとにかく「普通の記事」ではいけません。

記事の内容はオリジナルで書く

「面白かった!感動した!」なんて記事はもうすでにネット上にあるのです。オリジナリティ、別視点で書けないかぎりあなたの書いた「天空の城ラピュタの感想記事」は誰かの感想をマネしたコピー記事、なんて評価を下される可能性が生まれてしまいます。

同じラピュタ批評でも視点を変えてみる、いわゆる「ずらし」が必要です。

バルスにみるキーワードのずらし方

これはずらしキーワードの参考になる例です。天空の城ラピュタに見るずらしキーワードの大切さをご紹介します。

子どもも大人も楽しめる、大人も子どものころのように楽しめるのがアニメ映画の魅力。金曜ロードショーで「天空の城ラピュタ」が放送される日が待ち遠しい。

放送当日、あなたは映画を観ながらCMの合間にツイッターを眺める。いつもと変わらないつぶやき。しかし、午後10時35分を過ぎたあたりからなんだかタイムラインが騒がしくなる。タイムラインはハッシュタグ金曜ロードショーと付いたつぶやきで埋め尽くされる。または…

スポンサーリンク

#バルス

バルスとは今さら説明不要ですが映画の主人公二人【パズーとシータ】が劇中に叫ぶ呪文。崩壊のおまじないでおっかないものですがツイッター上では天空の城ラピュタ放映日にはこのバルスをつぶやく人が急激に増えます。

一時的にツイッターが重くなってしまうくらいバルスが流行るのです。

中にはバルスってなんだろう?と思い検索する人もいるかもしれません。もう何年も放映され続けている「天空の城ラピュタ」は今後もずっと放送され続けるでしょう。そして検索され続けるでしょう。

「バルス」はどうか?実際にバルスは放送される月は検索数が急激に増えます。2016年1月放送では検索数は154万回を超えています。
キーワードプランナー参照

毎年放送される映画は安定して検索されます。これは季節の話題をネタにするブログが安定してアクセス数があるのと一緒です。

「天空の城ラピュタ」メインではなくバルスをメインにする。これが「ずらし」の例なのです。

ずっと検索されるキーワードの例

春休みの話題は冬の終わりごろか春先、春中しか検索されませんが毎年検索されます。毎年恒例ということは今後も検索流入が見込めるってことです。

いわゆるロングテールキーワードを考える必要があります。

ずっと検索されるキーワードの例

・春休み いつから

・夏休み 海水浴場 おすすめ

・スタバ おかわり

・マック ハンバーガー カロリー

・ホワイトソース 作り方

バルスで記事タイトルを付けるなら?

毎月の検索数は微小ですが年に数回は検索数が増え、しかも何年も続く検索需要の高いキーワードです。当然今後も。

バルス自体は競合も低く検索上位に表示されやすいかもしれません。※競合の高低は日々変化します

もしも僕がバルスネタで記事タイトルを付けるならこんなタイトルにします。

・ツイッターでつぶやかれたバルスまとめ

・嫁の誕生日プレゼントに飛行石を作ってバルスしてみた結果www

・バルスはなぜツイッターを重くするのか?検証結果

・バルスがもたらした経済効果とは?

あくまで例ですが。

まとめ

記事タイトルは顔であり魅力があったほうが見てもらえます。長く読まれ続けるためには検索需要が高く今後も検索され続けるであろうキーワードを意識する必要があります。

良い記事が書けたのに上位表できないって人は少しキーワードをずらしてみてはいかがでしょうか?※検索需要は意識しましょう