chromeのタブを二分割する拡張機能3選

使い方1

ウェブ検索しているとどんどんタブが増えてしまいますよね。よく使うウェブサービスを表示させながら作業したいってときに役立つchromeの拡張機能のご紹介です。

複数のタブを同時に表示させることで作業効率が良くなり、結果時間短縮にもつながるでしょう。

url入力で簡単二分割!「frame two pages」

タブを同時表示させる拡張機能「frame two pages」。左右にひとつずつページを表示させることが可能です。また、ページを上下に分割することも可能です。

Frame two pagesをインストール

追加するとchromeブラウザの上部に表示されるのでアイコンをクリックして使用します。

これ

クリックするとcolumns とrowsの選択画面になります。columnsが左右、rowsが上下です。

入力

英語の表記ですが数字を入力するだけで使えます。

で左右表示、で上下表示です。

直近のタブが表示されますが、たまにうまくいかないこともあります。そんなときはURLを入力して表示させます。

url

余談ですが、「Embed two ◯◯ here」をクリックしていくと2分割だけでなくより多くのタブを表示させることが可能です。

増えます

あまり増やしすぎても逆に作業効率が悪くなってしまいますが…。

使い方も簡単!「tab resize」

tab resizeは見た目からわかりやすい分割機能。

tab resizeをインストール

インストールしたらchromeブラウザの右上に表示されたアイコンをクリックします。

スポンサーリンク

使い方1
好みのタブサイズを選択します。画像付きなのでサイズもわかりやすいですね。二分割から四分割まで可能です。
また、「Undo」をクリックすると元の表示状態に戻すことができます。使わない、表示させたくない機能はアイコン右上に表示される削除ボタン「☓」をクリックして消すことができます。

オリジナルタブも作成可能で、タブ数や左右の比率まで自由に決めることができます。

もっと詳しく…Chromeのタブを思いどおりに分割できる拡張機能 TabResizeで遊ぼう!!

切り取って別タブに?「tab scissors」

タブを二分割する拡張機能はひとつのタブ内で二つに分けて表示していますが、「tab scissors」は別タブで分割します。ウィンドウを別で開くイメージです。ややこしいですが、複数タブを開いたウィンドウの一部を切り取って表示させる…そんなイメージです。

tab scissorsをインストール

使い方は切り取りたい(別ウィンドウで表示したい)タブをクリックして表示させ、chromeブラウザの右上に表示されているハサミアイコンをクリックするだけです。

使い方

これで別ウィンドウで目的のタブが表示されるようになりました。当然、サイズ変更も可能でウィンドウの端をドラッグすれば広げたり縮めたりできます。

ちなみに切り取ったウィンドウは元のウィンドウにドラッグすれば元の状態に戻ります。

【切り取ったり元に戻してみました動画】

scissorsの名の通り、ハサミでチョキンと切り取ったような機能ですね。使いやすさは人によりますが自由に手動でサイズ変更したい人にはおすすめだと思います。

二分割拡張機能のまとめ

複数のタブを開いているとどのタブを見ていたかわからなくなったり間違って閉じてしまう場合があります。今回紹介した二分割機能はウェブ閲覧をひんぱんに行う方には最適な方法だと思います。

実際に使ってみてこれは良いな!と思った拡張機能のみを紹介しました。好みによって使い分けてみてはいかがでしょうか?