お金がないなら無料サービスを利用し尽くすべき

お金がない

「お金が無いときはもらえるもんは何でも欲しい」

無料には価値があります。タダより高いものは無いなんてことわざもありますがもらえるものはもらいたいですよね。無料に価値を見出だせない人はたとえ高額な商品や情報を手に入れても結局途中で飽きてしまうでしょう。

無料のサービスを思いっきり利用しつくすべきです。

無料サービスの価値

「いらないもんは無料でもいらない?」

例えば街頭のティッシュ配りはどうでしょう?あなたはお金を支払うことなくポケットティッシュを手にいれることができます。わざわざ買う人は少ないですが無いとそれはそれで困ります。特に花粉症の人にはありがたいサービスですよね。

あると便利、無きゃ買うけどもらえるならもらいたい。ポケットティッシュには需要と価値があります。

無料で配る理由

それにしてもなぜ企業は無料サービスを行うのか?当然、売りたいサービスがあるからですよね。ポケットティッシュの裏面にはお店のチラシや割引券が入っています。チラシ配りをしても受け取る人が少ないのはもともと興味の無い人には単なるゴミでしかないからです。

でもティッシュなら?別に困りません。スマホの無料アプリも広告が表示されると分かっていてもインストールしますよね。必要なものなら広告が載っていてももらいます。むしろ広告が無い無料アプリは逆に怪しく感じます。アプリ販売者にメリットが無いですからね。個人情報を得る目的とかあるんじゃないかなんて勘ぐってしまいます。

広告を見た人の何割かが興味を持ち、その中の数%の人が商品を購入するでしょう。無料サンプルのモニターは商品の見本(成分は同じだけど量が少ない)を使ってもらいアンケートを書いてもらう場合がほとんどです。利用者の声ほど価値のある商品紹介もないでしょう。

スポンサーリンク

商品は口コミで売れるものです。

ティッシュは1度に使いきることはまれです。鼻をかむ、口を拭くなど小出しにして使います。使うたびに広告が目に入ります。 ティッシュがなくなるまで使ってもらえるので宣伝効果が高いのです。

こんなデータがあります。

【qufour(クフール)】ユーザーさん40人の回答ランキングTOP3は、「ポケットティッシュ」「ファーストフードのクーポン」「キャンデー」でした。4位以下のランキングはサイトでチェック!あなたの回答もお待ちしています。

クフールさんの調査によると、街頭でもらえる配布物でいちばん嬉しいのは飲み物やキャンデー、マスクをはるかにしのぎ、ポケットティッシュが堂々の一位に輝いています。需要があればいくら広告が載っていても欲しいものは欲しいのです。

無料サービスで価値を提供する。もらった人は感謝する。与え続けることで最終的には大きな利益を得ることになります。

1円でも払えば価値を見出ださなければいけない

当然、すべての無料サービスが良いとは言えません。ほとんどの企業が無料で情報(商品サンプルなど)を提供し最終的には商品を販売する流れが一般的です。

たとえ1円でも払ってしまえば価値を見出さなければいけません。100均で買ったイヤホンもすぐに壊れたら頭にきますよね。noteで記事を購入したら値段以上の価値を求めてしまう。みんな損はしたくないんですよね。

だから最初は無料でお試し、が必要です。

まとめ

無料にこだわる必要はありませんが、お金を払ったから価値があるとはかぎりません。わからないことはググレカス、じゃありませんがネットで調べればほとんど答えが見つかります。

視点を変えると無料で手に入るものが多いことに気付くでしょう。価値を決めるのは結局自分自身といえます。コンビニの無料wifiだってある。無料サンプルだって探せば使えるものばかり。僕もわからないことはググりまくってきました。

お金が無いから僕には無理なんだ、なんて思う前にまずは無料の価値を知るべきだと思います。

スポンサーリンク



まだデータがありません。