保存版!chromebookを買ったら入れたいオススメのアプリ16選

beverages-19608_640 (1)

chromebookを買ったらやはり、便利なアプリを入れたいところです。chromeウェブストアには2012年時点ですでに65万を超えるアプリが並び、現在進行形で今も増え続けています。

買ったはいいけどどんなアプリを入れたら良いのかわからない。そんなアナタのために、今回は使えるオススメなアプリをまとめました。

個人的に良いと思ったアプリ、必須と感じるおすすめアプリを16個厳選してご紹介します。

必須!これがないと始まらないって思うアプリ

chromebookはネットですべてを完結することを前提にしたパソコン。ブラウザ自体も最速と噂されるchromeだけに、うまく使えばより楽しく、効率よく作業をこなすことができますね。

chromebookを買ったらまずは入れておきたいorすでに入っているアプリをご紹介します。

メモ系アプリ

smartphone-925287_640 (1) (1)

メモを取れるアプリは情報収集が中心のブログ運営では必須といえます。どのアプリも有名なのでまずは入れておきたいところ。

evernote web

クラウド保存型メモアプリとして有名なevernoteは古株ながら、現在も使いやすく僕もブログ記事を書くときは欠かさず使っています。スマホとパソコンでデータを共有できオフラインでも作業が可能な点も魅力。テキストだけでなく、写真や音声も共有できて便利です。

google keep

evernoteに近いクラウドメモアプリです。利便性ではevernoteが上かも?

pocket

スタイリッシュに大量のデータを保存、閲覧するならpocketが便利。時間が無くてあとで読むときに重宝します。

はてなブックマーク

「後で読む」機能が充実しているはてなブックマーク。chrome拡張機能としてインストールしておけばすぐにはてブが確認できて便利です。

デスクトップをメモ帳に?

Screenshot 2015-12-05 at 17.40.11 (1)

sticky notes
デスクトップ上にふせんを貼ることが出来るアプリ。フォルダが表示されない殺風景なchromebookのデスクトップも、sticky notesを使うことで賑やかに。まるでポストイットのように貼り付けも簡単なのです。

詳しい使い方…Chromebook 付箋アプリ「Sticky Note」でディスプレイ周りがスッキリ

メール関連

mailbox-507594_640 (1)

メールアプリは簡単でわかりやすいものをえらびたいところです。chromebookではgmailを使用する機会が多いと思います。

オフラインGmail

インターネットに接続していなくてもGmailにアクセスでき、送信等は再びインターネットに接続すると自動的に同期されます。

Inbox by Gmail

スポンサーリンク

Gmailをさらに使いやすく。ハイライトやリマインダー機能が付いているのでより快適なメール利用ができますね。

オフィス関連アプリ

windows office online

chromeにはGoogleドキュメントやスプレッドシートなどがありますが、マイクロソフトofficeを使わないといけない場合もありますよね。word online、exel online、powerpoint onlineなどオンライン上のソフトにはなりますが、純正のofficeが利用できます。

画像加工、編集アプリ

ブログを書いている人なら画像加工アプリは必須ですよね。pixlr editorGIMP on rollAppなどウェブストアには数多くの画像編集アプリがありますよ。

ちなみに僕がおすすめするアプリは「BeFunky Photo Editor」です。日本語文字がつかえないのは痛いですが、おしゃれな画像編集が簡単に作れます。

Online Photo Editing Application

BeFunky photo editorで作ってみた画像

beverages-19608_640 (1)

・ツイッター関連

Screenshot 2015-12-03 at 23.15.53

kurotwi

タイムラインや@つぶやきなどのタブを複数開いて閲覧できる便利なツイッターアプリです。マルチアカウント対応で使いやすいです。

tweetdeck.twitter.com- (1)

tweetdeck by twitter

kurotwiと同様に@ツイートやタイムラインを同時に表示させることができるツイッタークライアントアプリ。見やすさではtweetdeckのほうが上ですね。自由度で言えばタブをたくさん表示させられるkurotwiに軍配が上がります。

好みで使い分けましょう。

vine

6秒動画でおなじみのvineもあります。androidで使っていた方なら使いやすいと思います。使い方もアンドロイドアプリと同じです。

動画撮影

Screen castify

スクリーンキャプチャ動画ならscreen castifyがカンタンに録画できます。画質とコマ数が少なく感じますが今後さらにパワーアップすることに期待。

実際に撮影してみた動画

音楽を楽しむ

Music Player for Google Drive

保存領域の少ないchromebookでは音楽もgoogle driveに保存すべきでしょう。オンラインで音楽再生出来る上にスマホなどに転送して再生できます。

itunesを使えないchromebookではシンプルで使いやすいweb音楽再生アプリは必須かもしれませんね。

まとめ

chromebookで利用できるアプリは多く、今現在も増え続けています。ゲームや便利アプリも種類が豊富でどれにしようか悩んでしまいますね。

今回紹介した拡張機能、アプリは僕が実際に使ってみて判断した感想です。chromebookを買ったはいいけど何から始めたらいいのかわからない、どんなアプリが便利なのかわからないって人は参考にしてみてくださいね。

次は▶Chromebook初心者のためのスタートブック をどうぞ。

スポンサーリンク



まだデータがありません。