ブログ記事のタイトルの付け方がわからない人必見!お手本6つ

ブログタイトル考えます

記事タイトルが面白いブログって気になって読みたくなりますよね。
書籍と同じで記事タイトルは読んでもらうためには重要、というか時間をかけて吟味する必要があります。

とにかく題名は読んでもらうためのきっかけになる部分なのでしっかりと考えていきましょう。
人は見た目が9割とも言われますが、記事はタイトルが7割。

※当然ですが記事も重要です

今回は面白いブログタイトル事例のお手本になるブログ,サイトをご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

人はタイトルで読むか判断する

誰でも記事を公開し読んでもらえる。それがブログの良いところですね。
しかし、いくら良い記事が書けても読んでもらえなければ意味がありません。

記事タイトルにはメインキーワードを入れましょう。

理由は、キーワードが入っていないと読者が求める記事がみつかりづらくなってしまうからです。

やせたい女性が本屋さんで選ぶのは「やせた後リバウンドしない方法」というタイトルの本よりも「キレイにやせたい人のための本」だと思いませんか?

タイトルで読むか読まないか判断されてしまう。

要はそういうものです。

タイトル付けの参考になるサイト

ホッテントリメーカーというサイトがあるのですが、記事タイトルの付け方に迷ったときはとてもありがたいサイトです。

キーワードを入力するだけで人気がでそうな記事タイトルを自動生成してくれるのです。
エントリーされそう(バズりそう)な記事タイトルは数値も予測表示されるので非常に参考になります。

【生姜焼き で検索】

hotten

どれも気になる…。

【自撮り棒 で検索】

hottenn

【24時間テレビ で検索】

hotten2

いかがですか?
タイトルって奥が深いですよね。

どうしても良いタイトルが思い浮かばない!ってときは利用してみても良いかと思います。

icon-arrow-circle-o-right  ホッテントリメーカーサイトへ

※ホッテントリメーカーが一時的なのかわかりませんが使えなくなっていました。似ているサイトがあるのでソチラも参考にしてみてくださいね。

ホッテントリメーカーが使えないので似ているサイトを探したら超便利だった
ブログ記事のタイトルをキーワードから自動生成してくれ~

面白いタイトル6例

ホッテントリメーカーを使うのも良い方法だと思います。
しかし、もっと良い方法があります。それは、

”実際に自分が見て惹かれたブログ”のタイトルを参考にするのです。

面白いタイトルを付ける人は記事の内容もしっかりと笑わせてるものがほとんどです。
壮大な記事タイトルはある意味プレッシャーになるんでしょうね。

ではさっそく、タイトルが面白いブログを紹介させていただきますね。

ozpa

OZPAの表4きれいな形してるだろ。松茸みたいだろ。ティッシュなんだぜ。これで

キーワードはあまり考えていなそう(失礼)ですが、とにかく惹かれます。
出落ちかと思いきや実際の画像も予想以上の松茸でビックリしました。

面白い記事タイトルの付け方の参考になりますね。

SnapCrab_NoName_2015-8-25_23-43-39_No-00

prasm保温力が高いって言われてるタンブラーが、ほんとに保温力高くてびっくりした

面白いタイトル、というか自己完結しているパターン。オウム返しのような不思議な魅力があります。
記事タイトルに商品名が入っていないのも要チェックですね。

「商品名プラス関連キーワードが基本だろ!」という方もいると思いますが、より広いニーズに応えるべくして考えられた、参考にすべきブログだと思います。

ニーズを考えた記事といえばこちら。

SnapCrab_NoName_2015-8-25_23-56-47_No-00

たろろぐスタバで200円以下でできる最安のカスタマイズ注文

スタバ、気になりますね。ちょっとお値段の張るcafeにおいて、最安商品があると聞けばそりゃ気になります。
しかも200円以下とは驚きです。
読んだ結果は…ある程度は予測できましたが、「面白そう!」と思わせたら読んでもらえるものです。
記事として残し、読んだ方に満足してもらえるかが大事なんだよな~と再認識しました。
SnapCrab_NoName_2015-8-26_5-42-9_No-00

ロケットニュース24【衝撃】妹が「お店で一番大きなピザをください」と言ったらこうなったって画像

ロケットニュース24やカラパイアさんなど面白ニュース系サイトが良く使う感情表現系タイトルはさすが!
うまいし中身が気になります。

「こうなった」「やってみた」「知らなかった!」など続きが気になる文章を入れて読書欲を駆り立てています。

ニュース系記事、ブログは読ませることに全身全霊を込めているので非常に参考になります。

SnapCrab_NoName_2015-8-26_5-48-56_No-00
NAVERまとめ変わった座り方をする猫がけっこういたw

naverまとめは読ませてなんぼの世界。単発記事を投稿しいかに読んでもらえるかにかかっているので、良タイトルが並びます。
読ませることに特化しているのでぜひ参考にしてほしいです。

SnapCrab_NoName_2015-8-26_6-2-33_No-00
ouchigohan.club彼女がほしい男子は茅ヶ崎サザンビーチでナンパしたらいいよ!(サメに注意!)

アラフォー女子の日々を描く日記的ブログですが、感情表現がうまいので読んでいて面白いです。
記事タイトルも自分目線+提案というかなり独自性が光る手法です。

中身もそうですが、ブログは独自性が無いと差別化が出来ないし書いてる側も読んでいる側も面白くないんです。
中身が最優先なのはいうまでもありませんが、タイトルが良ければ新しい読者も増えるのではないでしょうか。

記事タイトルのネタ出し法まとめ

コンテンツイズキングと言われるように、ブログは中身が一番大事です。
しかし、きっかけは必要です。

読まれるきっかけになるのはSNSによる拡散が主ですが、記事タイトルが秀逸だと共有したくなるのが人情。

自信があり、面白い内容の記事が書けたと思ったらそれで満足してはいけません。

本と一緒でタイトルがつまらなければ第一印象は良くないものです。

記事タイトルを意識するのはけっして悪いことではないので独自性のある面白く、読みたくなるタイトル付けを考えていきましょうね。