ドンキホーテで買ったおしゃれなジョギングウェア(200円)を着た結果

wpid-wp-1433033669502.jpg

今日は茨城県つくば市にオープンしたメガドンキホ-テにやってきました。
ドンキ大好き。

うちの娘がバドミントン部に入ったのでシャトル(羽根のついたバド用の玉)を買いにきたのです。

あと、嫁のつけまも頼まれた。

しかし、いくらなんでも売ってるドンキさんとはいえシャトルとつけまつげが売ってるとは思えないんだが。

でもまあ、柏のドンキホ-テが好きでよく通っていた僕なので行くのは全然苦じゃない。

というかむしろ楽しみでワクワクが止まらないのだ。

激混みを予想していた

やっとドンキが見えてきた。

よっしゃ、着いた~…?
ってあらっ、ここ逆車線じゃん。

仕方なくずっと先の交差点まで行くハメに。

まあいいや。

それから3分後、無事にメガドンキホ-テに到着。

ドンキのキャラクター、ドンペンがお出迎えしてくれました。

donddon
上から目線でね。

ちなみに、僕が行った茨城県つくばのメガドンキホーテの営業時間は10時から夜中の2時までだ。

それを知らず24時間営業だと思っていた僕は9時に到着。
ガラガラなので変だと思いましたよ。

さあなにはともあれ、いよいよ開店のお時間に。さっそく入店入店~!

あっ、それと店内は撮影禁止であります。
大切なことなので気を付けましょう。

店内をウロウロするアヤシイオジサン

いや~さすがドンキー!
カー用品からおもちゃ、冷蔵庫まで売ってる。
まさになんでもかんでもアリアリじゃないか。

そうだ、シャトル買わんとね。
あとつけまも。

お目当ての品は手に入った…?

スポーツ用品コーナーを見てみると
「おっ、あったぞシャトル」

普通に見つかった。

値段も3個入りで400円くらい。お手頃価格ですな。即買い。

さて、問題はつけまつげだが…。売ってるのかな?

数分後…

あら、フツーに売ってた。

つけまなんてどれでもいいだろ~と思い良さげなのを1つカゴに入れる。

しかし、帰ってから
「違う違うそれじゃ、それじゃな~い」

スポンサーリンク

CYMERA_20150403_001958

なんて言われるのもシャクにさわるので一応嫁に電話してみる。

トゥルルル…ガチャ(古)

「あ~違う違う。それじゃな~い。○○が書かれてるやつ」

電話してよかったわ。

でも、嫁が言う○○のつけまはいくら探しても見当たらない。

店員さんに確認してみると

「すみません。○○は人気商品なので現在品切れちうです。」

えっ、そうなの?

仕方ない。嫁に現実を伝えないと。


「なんだよ!行った意味ないじゃん。…もういいよ」

ガチャリ!ツーツー(古)

うう。安定のひどい言われようだ。

まあでもシャトル買えたし良いよね。ハハ。

その後店内を徘徊するあやしい人は僕です。
100円コーナーに良さげなジャージが売っていたので即買い。

あ、サイズ見てないや。まあいいか。

買い物終了

さて、今回ドンキ・ホ-テでお買い上げしたのは

シャトル

syatoru

ギョギングウェア上下(それぞれ100円)。それと…

suppa

すっぱいまん。

すっぱいまんは嫁のつけま代わりに。
梅干し好きだから喜んでくれるだろう。

てか全然買ってねーじゃん。

ジョギングウェアを着てみた

最近走ることに楽しみを覚えた僕。

さてさて、自分のために買ったおしゃれなジョギングウェアを着てみようではないか。

んん、なんかキツいぞ。

ガサゴソ…

モジモジ…

……

よし!着れた。

ore

って、完全にモジ男じゃねーか!

この格好で夜中走ったら完全にアヤシイオジサンだね。

昼間だったらさらにヤバイだろうな。なんて思いながら走るのをためらう僕がいた。
でも、200円で買えてしまうんだからスゴイよね。(セール品なのでもう売り切れてました。あしからず)

なにはともあれ、ドン・キホーテは見るだけでも楽しいお店であった。