【TED】夢を現実にする方法は「情熱を冷ますな」

fantasy-579810_640

何事も目標を立てて取り組むことが大切ですが、初めは一生懸命頑張るのにいつのまにかやる気が小さくなっていつのまにか忘れてしまっている・・・

こんな経験に心あたりはありませんか?

目標を達成するには常日ごろの意識の持ち方がとても大切です。
情熱を失わず目標を達成するにはどうしたらいいのか?

世界中の知識人、そして芸達者な人々が集まり講演をするTEDはわずか数分で終わる講義から30分にも及ぶ長いスピーチまで多岐に渡り、視聴者に感動を与えてくれています。

私は英語の勉強も兼ねて良く視聴しているのですが、TEDの良い点はなんといっても「深い知識を得ることができる」点にあるといっても過言ではありません。

TED講義は、動画が無料で配信されているため誰でも一流のスピーチに触れることができます。

今回は私が特に心を動かされたスピーチを紹介させていただきます。

ラリー・スミスに学ぶ情熱論

TEDを日本語字幕で観るなら
TED Air

無料
(2015.04.23時点)

iTunes で見る

posted with ポチレバ

経済学者のラリー・スミスは冗談まじりで「あなたに夢の仕事ができない理由」について淡々と語る。

およそ15分にわたるスピーチにはラリー・スミスの人間性が感じられるとても深い内容になっています。
最後の後味が残る感じもいいですね。

一番心に響いたのはスピーチの後半部分。

「あのときああやっていれば」「ああすれば」という誰しも経験する後悔の念。

でもなぜやらなかったのか?

スポンサーリンク

・面倒くさかった
・失敗したら恥ずかしい
・途中で「うまくいかない」って分かった

我々は「スティーブ・ジョブズはなぜ成功者になったのか?」を学ぶために、彼の卒業式で行ったスピーチを何度も何度も観てそのたびに感動し、「いや~すごいねジョブズ」と声をあげるものの、「でも彼は俺とは違う人間だし」「人にはそれぞれ向き不向きがあるってもんだ」と持論を並べ最終的には「私はやらない」と決めてしまう。

理由は…

”俺はジョブズじゃない(天才じゃない)。確かに小さい頃は天才だったけど、高校、大学と進むうちに勘違いだと気付かされた。
それに、情熱を傾けて必死に頑張ってそしてうまくいかなかったら「カッコ悪い」。”

俺は普通の人間なんだ。

天才と変人は紙一重なんだ。成功すれば天才だが、万一失敗なんかしたら恥ずかしくて表も歩けない。
俺は…俺は…

「変人じゃないんだ」

「普通の人間なんだ」

普通の会社に入ってそれなりに働けばきっと上司が認めてくれて、立派な役職を与えてくれる。
もっと必死に頑張ればよりエライ立場にだってなれるんだ。

将来は結婚してかわいい子供も授かるんだ。
だから家族のために”それなりに”頑張って給料を稼いでくる。それでいいじゃないか?

…でも、それは本心だろうか?

それは、あなたの本当の「夢」なのだろうか?

やりたくない仕事を「なんとなく」こなし、そこそこの給料を得る。
予定どおり結婚し、子供も生まれた。

幸せな毎日だ。

そしてある日、わが子が成長し将来の夢を語りだす。
父親なら自分の子供の夢に興味が沸くだろうし、聞いていみたいものだ。

弁護士かな?それとも学校の先生かな?一体なにになりたいんだい。

期待しながら息子の返答を待つ。

しかし、わが子の答えはこうだ。

「将来は画家になるんだ」

「お笑い芸人になってテレビに出たい」

「マジシャンになって世界中でトランプマジックを披露するんだ」

期待に反する答え。あなたならなんて答える?

「そ、そうか。でもあまり稼げないかもしれないし」

「もし失敗したらガッカリするよ。それにずっと続けられる仕事じゃないし、人気が出なかったら生活できなくなるかも…だから」

だから…?

「あきらめろ」

そう言えるのか?

しかし息子はこう尋ねてくる。

「じゃあ、お父さんのってなんだったの?」

お、俺?俺の夢は…

うんあったよ。大きな夢が。
でもね、お父さんはなりたい職業があったんだけど

けど…

「追う勇気がなかったんだ」

とは言えないはずだ。
事実なのに。

どうしたらいいのか?

誰しも夢や希望をひとつやふたつは持ち、(少しだけ)努力してあきらめてしまう。
いや、必死だったんだ。
…途中までは。

でも、止めてしまえば結局後悔の念に追われ、いつまでも心の奥深く、小さな引き出しのなかにしまいこんで誰にも見つからないようにひたすら隠し通す。

しかし、それでいいのか?

ラリー・スミスは今回の講義で何が言いたかったのか?
それはまさに「情熱を冷ますな」の一言に尽きるのではないかと思う。

親として、子供に伝えるべきことはたったひとつ。

「俺みたいになれ」

そう言える人間になるべきなのだ。

スポンサーリンク



まだデータがありません。