春休みにディズニーが混雑する理由。いつから?

dhizuni春休みは外もポカポカと暖かくなり、お出かけするのも楽しいですよね。

国内旅行は数多くあれど、テーマパークといえばやっぱりディズニーリゾート。

無論、大混雑が予想されるわけですがいったいなぜ春休みは混み合うのでしょうか?

理由とおすすめの時期をご紹介します。

スポンサーリンク

小学校の春休みはいつからなのか?

毎年恒例の春休み。
およそ2週間という短い期間でありながらも、夏休みや冬休みよりも気候が穏やかで過ごしやすいため、
おでかけには最適な季節といえます。

無論、花粉症をお持ちの方には単純に辛く、
耐え忍ぶ季節ではありますが…。

かくゆう私も重度の花粉症の持ち主でして、
秋はブタクサ、春は杉花粉とどちらもキツイ季節なのですw

小学校の春休みは一般的に3月25日から4月7日くらいといわれています。

もちろん、地域によって違いはあるので
お子さんの通われている小学校の先生や
市の教育委員会のホームページで確認すると間違いはないでしょうね。

実際、さいたま市のホームページにお問い合わせしたところ、
3月27日から4月7日との返答があり、
スタートには2日間ほどのズレがある県も見かけられます。

春休みかと思ったらまだ修了式を迎えていなかった…。

なんてことにならぬよう、
くれぐれもお気を付けくださいね。

ディズニーはなぜ混む?

東京ディズニーランドなう
東京ディズニーランドなう / Norisa1

ディズニーランド、ディズニーシーは子供だけでなく
大人も楽しめる素晴らしいテーマパークです。

従業員(キャスト)への教育も熱心なため、
いつも笑顔でお出迎え。

また来たくなってしまいますね。

ちなみに年間の退職者数もすごいようですが、
夢を壊さないため人数は控えておきますね…。

どうしても知りたいという方はnaverまとめの

「ディズニーで働くキャストの意外な事実!」

をご確認くださいね。

さて、話を戻しまして、

なぜディズニーが春休みの時期に混むのか?

ですが、理由としては

「春に新しいイベントが開催される」

点が大きいといえます。

学生はとくにイベント好きな方が多いので、
とにかく誰よりも先にイベントを経験して友達に自慢したい」

「卒業旅行として」
という声が聞かれます。

3月はディズニーでも一番混雑する月とされていますので、入場制限を受けないためにも、
事前に入場券は購入しておいたほうが無難です。

※前売り券には「入場保証」があるので、万が一入場制限を受けても入園が可能。

さて、気になる混雑状況ですが、
3月は学生が一気に増えます。

というのも、先ほど述べたように卒業旅行で
ディズニーを利用する学生が多いためです。

ディズニーの混雑予想カレンダーを確認したところ、
3月は混雑の色で塗りつぶされています…。

参考:ディズニー混雑予想カレンダー

無論、冬休み期間も混みます。

お正月だったらなおさらです。

では、スカスカの時期は無いのかというと…?

あるんです。それが。

お正月が過ぎ、冬休みも終わり春休みまで数か月…。

そう。一番空いているのは冬休み開けの

「1月中旬から2月の上旬」

です。

一番寒い時期で休み明けなので当然と言えば当然。

ゆっくりとディズニーを満喫したいのであればこの時期は見逃せませんね。

混雑する時期を逃れ、朝から夜までディズニーの魅力に浸るのが一番の楽しみ方ではないでしょうか。