よく食べて痩せる人にはしっかりとしたコマが立つ?

snow-white-468919_1280 (1)

ダイエットというとどうしても食べる量を減らしてしっかりと毎日ジョギングやウォーキングなどの継続的な運動をしなければいけない。

確かに運動することでカロリーは消費され血行も良くなるとは思います。
しかし、食事の量を極端に減らせば栄養がかたよって肌荒れや健康への影響が心配されますよね。

今回、
“痩せている人は意外とたくさん食べていた!”
という注目すべき情報を見つけたのでご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

食生活を見直して健康的に痩せる

peas-2686_1280 (1)

ダイエットで気を付けたいのはなんといっても健康管理。

いくらホッソリとした体型を手に入れても体調を崩してしまっては台無し。

また、痩せた喜びからついうっかり食べ過ぎてリバウンドするもこわいですね。

栄養バランスを考え、食べる

おいしく食べて痩せるには気を付けないといけない点があります。

それは、

”カロリーを減らすよりも、栄養バランスを意識する”

ということ。

media-20150121

雑誌クロワッサンにて紹介されていた食事を確認したところ、

○雑穀ごはんと具だくさん味噌汁の組み合わせはもはや定番。

○発酵食品(納豆やヨーグルトなど)を積極的に摂る。

○肉よりも魚や貝類を選ぶ。

○野菜、きのこなどの食物繊維をたっぷりと摂る

などが紹介されていました。

確かに納得のいく組み合わせ!
しかし、毎日ノートにメモを取って電卓で計算していくのは大変だし、続く気がしませんよね…。

 icon-edit あすけんで健康を考える人が増えている?

いざダイエットしよう!
と意気込んだはいいものの、実際ひとりでやるのはおっくうだし、それに続けられる自信がない…。

「まただ…」

言葉にならない心の声が響いてくる。

ひとりでも手軽にチャレンジできる icon-arrow-right あすけんダイエットをご存じですか?

健康ダイエットサイトと銘打っているあすけんさんでは、食事記録を入力し栄養士からアドバイスをもらえるため利用する女性が増えていますね。

あすけん栄養士の未来(みき)さんと一緒に食生活の改善とダイエットについて考えながら実践していきます。

あすけん内で食事記録を入力すると、食事バランスガイドが表示されます。

aw (1)

オレンジ色の部分を主食(ご飯やパンなどの炭水化物)、
緑色の部分を副菜(野菜や海草など)、赤を主菜(肉や卵類、魚など)、
水色を果物類、紫の部分を乳製品に設定しています。

理想値に近づくほどコマの形は美しく立ち、不適切だとコマが倒れてしまうという。

栄養バランスが悪くコマが転がってしまった場合は諦めず、その後の食事の献立を調整するといった使い方が理想的ですね。

1食だけ理想的なバランスになっても意味はありません。

「3食+間食」で一日単位の栄養バランスを重要視することが健康に痩せる秘訣ではないでしょうか?

アプリ版もあり、自分の健康管理をしっかりと記録したい人が利用されているようです。

食生活が健康に深く関係しているのは当然のことで、健康的に痩せるにはまずは食べる量と栄養バランスを確認していきましょう。

今回の記事内容については一部

クロワッサン 2015 年 1/25 号 [雑誌]
を参考にさせていただきました。