ワインに合うおつまみランキングを発表!

PAK66_nanimohaittenaiglass20130608500

ワインは日本では定番とは行かないまでも、味の深さと香りの良さでジワジワとファンが増えていますよね。
知れば知るほど面白い食の世界。

今回は「ワインに合うおつまみランキング」を確認していきましょう!

スポンサーリンク

失敗しないワインの選び方とは?

grapes-317258_640

ワインというと初心者の人ですと

  • 難しい
  • 味の違いがわからない
  • 値段が高い

というイメージが強く、手軽に楽しめない感覚がありますよね。

思い込みで遠ざけるにはもったいない!

初心者がワインを選ぶ際に気をつけたい点を確認していきます。

 icon-check-square-o ワインを選ぶときの重要なポイント

それは…

「味の好み」

です!

ワインマニアの人にすすめられて高いものを購入しても、味が好みでなければ美味しいとはいえませんよね。

確かに値段と味には深い関係がありますが、普段から飲みなれていない人ならまずは
味の種類」を重要視しましょう!

えっ?味の種類なんて分からない?

大丈夫。

簡単に分かる方法がありますので知っているという方も再確認していきましょう。

 icon-check-square-o 甘いのか?辛いのか?

ワインには赤からロゼ、白、さらにはスパークリングまで種類も味も豊富ですが、好みもひとそれぞれ。

でも、
「このワインは甘いの?それとも辛いの?分からないよ~

という人には、こちらが参考になると思います。

味の種類を確認する方法

「甘いのか辛いのか?」

はたまたに合うのかに合うのか?

答えはワインボトルの裏面にあります。

ワインボトルの裏面には成分表が書かれている部分があり、その近くに

~ボディという表記がされていると思います。

ライトボディが一番甘めで次がミディアム~、一番辛いのがフルボディとなっています。

一般的には

肉料理に合うのがフルボディタイプ魚介料理に合うのがライトボディタイプ

と言われていますが、これは完全に好みの問題。

グルメ漫画で有名な「美味しんぼ」では山岡士郎の父で食通の海原雄山が

「魚介類に合うワインは無い」

と大胆発言をしていましたけどw

好きな人ほど味に厳しくなるのでしょうね。

いずれにせよ、批評家の声を気にせず自分の好きな味を選ぶのが一番なのです。

ワインに合うおつまみ第一位は?

大人の楽しみであるワインはやはり美味しいおつまみがあってこそ、さらに味わいが深く引き立つものです。

Gooランキングを参考にしたおつまみランキングを発表したいと思います。

icon-cutlery 第5位

peanut-390081_640

ピーナッツなどの豆類

カシューナッツやアーモンドなどのナッツ類は味が濃厚で高カロリー。

ちなみに、枝豆にはメチオニンというアルコールの分解に関与する成分が含まれるためおつまみとして選ばれやすいそうです。

ナッツだけに、ちょっとためになる豆知識でしたw

icon-cutlery第4位

pizza-414877_640

サラミ

塩気と濃い味付けはまさにおつまみオブおつまみ。

特に赤ワインとの相性が良く、好きな人はいくらでも食べ続けてしまいますね。

icon-cutlery第3位

appetizer-241144_640

カルパッチョ

意外?

カルパッチョは基本的には生の牛肉にオリーブオイルとニンニクをかけたものを指しますが、タコや鯛など魚介類でも作られます。

ワインに合うポイントはやはり、オリーブオイルとニンニクの風味でしょうか。

icon-cutlery第2位

sausage-273581_640

生ハム

肉製品なので合うのは当然?

ワインと同じように生ハムは種類と味が豊富。さらに値段もピンキリでイベリコ豚から作られた生ハムは高級品。

スペインにあるホセリート社の作るものは「世界一の生ハム」と呼ばれ、多くの熱狂的なファンを持つ。

一度は食べてみたいですね!

そして、1位に輝いたのはあなたの想像通りの…?

icon-cutlery第1位

cheese-2785_640

チーズ

まさに文句なし

堂々のトップワンに選ばれたチーズ。

それにしてもなぜチーズとワインは合うのだろうか?

ここからは専門家の意見を参考にしていただきたいと思います。

以下引用
チーズのたんぱく質は、肉などと異なり口の中で素早く溶け込みます。このため、口の中でチーズのたんぱく質の分子はすぐにワインのタンニン と結びつきます。こうして、タンニンの渋味などは和らげられワインの味は一層まろやかになるのです。
また、チーズの油分が舌に膜を作るので、ワインの渋みや酸をマイルドに感じさせてくれる、などといわれています。

引用元:サントリーなるほどコール
http://www.tbs.co.jp/radio/call/bk/20041225.html

なるほど、舌の上では意外な化学反応が繰り広げられているのですね!

知識の量だけうま味が増す。

今回の記事がおつまみ選びの参考になれば幸いです。

以上、『 ワインに合うつまみランキング 』でした。