peek a tabを使えばあなたのchromeのタブ管理は楽になる

Chromeの拡張機能 peek a tabはタブを開きすぎて目的のサイトを探すのが困難になってしまうときがある、そんな人にオススメの機能です。

タブを開きすぎるとタイトルが途中までしか表示されなくなるんですよね。

peek a tabを使えば目的の(現在開いている)タブに瞬時にアクセスできます。

使い方はシンプル。インストールしてクリックするだけ。

実際に使ってみましたので参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

peek a tabの使い方

peek a tub

まず、Chromeウェブストアに行き検索窓にpeek a tabと入力します。拡張機能が表情されるので「+chromeに追加」をクリックします。

以下から直接インストールできます。

※Chromeの拡張機能なのでパソコンからアクセスしてください

peek a tabを使ってみる

peek a tub 使い方

インストール後はChromeブラウザ右上にアイコンが表示されます。

後は、普段通りウェブ閲覧していきタブが増えすぎたときにアイコンをクリックするだけです。

peek a tub 使用

現在開いているタブが一目でわかりますね。しかもマウスを乗せればすぐに目的のタブを表示してくれるスグレモノ。

実際に使ってみた動画

マウスオーバーするだけでお目当てのタブを表示してくれますね。

まとめ

クロームの拡張機能peek a tabはシンプルすぎて説明不要ですね。

タブを開きすぎるクセのある人なら持っておきたい機能です。

ウェブ閲覧時のかゆい所に手が届く感をぜひ味わってみていただければと思います。