常総市の菓子店「石塚」のクレープは素朴で美味い!おみやげにもオススメです

クレープ 大人買い

茨城グルメ旅。今回は常総市水海道にある老舗の和洋菓子店「お菓子の店 石塚」に行ってきました!

水海道のおいしいクレープ屋さんとして地元の方に愛され続けるお店です。
お菓子の店石塚で食べたクレープの味の感想をどうぞ。

スポンサーリンク

お菓子の店 石塚の外観

水海道駅から15分ほど歩いたところに石塚はあります。

石塚 場所

お菓子の店 石塚

こじんまりとしたお店で老舗感漂います。

お菓子の店石塚 入り口

ちなみに駐車場はありませんので近くのコンビニなどでひと声かけて停めさせてもらうか、水海道駅から歩いて行くと良いと思います。

「お菓子の店 石塚」のメニュー

お菓子の店 石塚 メニュー

「お菓子の店 石塚」は元々は石塚製パンというお名前でしたが、現在はパンは販売しておらず、和菓子と洋菓子のお店です。

メニューはクレープが中心ですが、マフィンや和菓子もあります。

メニュー一覧

クレープ ・ずんだ ・みかん ・チーズ ・チョコレート
・バナナ ・パイナップル ・ブルーベリー ・ピーチ ・抹茶
・カスタード

※価格は145円~160円(税込み)

※メニューは変更される可能性はあります

その他洋菓子 ・シベリア ・チョコガレット ・マフィン

※価格…すべて120円(税込み)

和菓子 ・栗まん ・焼きいもまんじゅう

※価格…すべて120円(税込み)

ちなみにシベリアとは洋かんをカステラでサンドしたお菓子です。

どれも低価格で嬉しいですね。

今回はクレープが目的なので色んな味のクレープを買ってみます。

石塚のクレープを買ってみる

クレープ 大人買い

大人買いクレープの画像

10個買いました。

僕はずんだとチョコレート。後はおみやげにピーチとみかん、抹茶などとりあえずカスタード以外はすべて買いました。

カスタードを買わなかった理由は家族がカスタード好きじゃないからってだけです。

食べた感想

お菓子の店 石塚 クレープ

手のひらサイズでかわいいクレープですね。春巻きを太くしたような見た目です。

我慢できず、購入後すぐにチョコレートを食べてみました。

石塚 チョコレート

クレープ生地は薄くしっとりしています。生クリームたっぷりで真ん中にチョコレートが入っていました。

生クリームは甘さ控えめでチョコレートは生チョコを柔らかく伸ばしたような味わいでした。

みかんクレープの感想

娘はみかんをチョイスしました。

お菓子の店 石塚 みかん

真ん中に食パンがはさんであるんですがよ~く見ないとわからないですね。

パン屋さんの名残なんでしょうか。ふんわりとした食感はこのパンのおかげかもしれませんね。
※現在はパンの販売は行っていません

みかんクリームではなく、粒のみかんがそのまんま入っていました。

味はあっさりしていてもう2、3個は食べられるって言ってました。

小さいクレープ

パイナップルやピーチも同じような感じだった、と本人は申しております。

ずんだクレープも食べてみる

個人的に一番気になっていたのがこの「ずんだ」。

お菓子の店 石塚 ずんだ

ずんだ餡の入ったクレープですが、あまり見かけない組み合わせなので興味津々です!

我慢できずやっぱり食べちゃいましたw

ずんだクレープ

割ってみると、たしかに!ずんだがそこにいました。

ずんだ餡は豆の粒々感を残しつつねっとりとした食感。生クリームとの相性もバツグンで非常においしいです!

ずんだ好きなら迷わずgoですね。

ちなみに抹茶クレープだけは特殊で、なんと生クリームの部分が抹茶クリームになっていて、中にあんこが入っていたそうです!ううむ、食べたかった。
※娘の友達にあげました

石塚のクレープの感想まとめ

「お菓子の店 石塚」のクレープは種類も多く素朴でやさしい味わいでした。

値段もリーズナブルでクレープ特有の甘ったるさはあまり感じませんでした。逆に言えば派手でオシャレなクレープを求める人には向いていません。

おやつ感覚で色んな種類のクレープが食べたい人にオススメです。

おみやげとしても喜ばれますので水海道にお越しの際はぜひ一度立ち寄ってみてくださいね。

関連ランキング:クレープ | 水海道駅