初めてケンタッキーのとりの日パックを食べた感想

1000 (1)

つい先日、はじめてケンタッキーのとりの日パックを買いました。知らなかったのですが、毎月28日とりの日なんですね。

僕はてっきり29日(にくの日)かと思っていました。近所のスーパーは29日に肉のセールをやってるもので。恥ずかしながら、友達から聞いて初めて知りました。

28(にわ)とりだとは…。

今回は初めてケンタッキーのとりの日パックを食べて感じたこと、感想を書いていきます。

スポンサーリンク

とりの日パックは本当にお得なのか?

kentucky

口コミで話題のとりの日パック

食べ放題キャンペーンなんかもやってたケンタだから、お得なパックには違いないだろう。

とはいえ中身を知らずに買うのはちと心細い。そんなわけで買う前から検証してみる。

ケンタッキー公式サイトの画像を見てみると、どうやらオーソドックスなチキンのパックでトータルで7ピース入っているようだ。(内容はオリジナルのチキン4ピースとクリスピーチキン3ピース)

普通に買うと1450円する。ところがこの日だけはなんと1000円で買えてしまうというじゃないか。

オリジナルチキンの1ピースあたりの値段は250円なので単純計算だと4ピースで1000円。

※バラで買った場合の計算。1会計で4ピース買うと980円

つまり、クリスピーチキン(カーネルクリスピー)3ピースが無料で食べられるってことになる。

1ピース200円なのでお得の文字に嘘は無いようだ。

商品詳細ページです。ケンタッキー公式サイトでは、おトクなクーポン、商品メニュー、キャンペーン情報、店舗検索など情報満載!

ケンタ好き、クリスピーチキン好きにとっては間違いなくお得なセットですね。

まあぶっちゃけ、クリスピーチキンってセットに入ってないかぎりわざわざ注文しないけど。

一人で食べきれる?

箱 (1)

男なら一人で全部食べきれる量らしいけど、ケンタでひとり1000円ぶんも買うことなんてそうそうないな。

一人暮らし男性の月1のゼイタクとしては値段も安いし満腹度も高くて良いと思う。

ちなみにカロリーはオリジナルチキン一個あたり237kcal、カーネルクリスピー一個あたり130kcalなので一人でぜんぶ食べると軽く1000キロカロリーを超える。

成人男子の1日に必要なカロリー摂取量は2000キロカロリー前後なので、1食ぶんとしては高い。カロリー気にしてたら揚げた肉なんて食えないけどね。

ケンタといえば…ビスケット

ビスケット (1)

ケンタのサイドメニューが好きなんです。コールスローなんか初めて食べたときの感動はなかなかのものでした。

小学生当時、そんなオシャレな名前のサラダなんて無かったんですよね。サラダといえばキャベツかレタス、上にハムかコーンが乗ってれば上等だと思ってました。

コールスローも良いですが、ケンタらしいサイドメニューといえばやっぱりビスケットでしょうね。

手で真っ二つに割って中にメープルソースをタップリ塗って食べる。それだけなんだけどサクサクモッチリした生地と小麦の香りがたまらなく好きでした。

昔は手軽に買える値段だったけど時代の流れか、ついに200円になってしまいましたね。

小麦やバターの高騰によるものか、仕方ないといえば仕方ない。

とりの日パック2としてオリジナルチキン4ピース+ビスケット2個のバージョン作ってくれないかなぁ。絶対毎月買うんだけど。

あと、最近知ったんですがケンタってデリバリーできるんですね。知らなかった…。

仕事帰りに寄ると持ち帰るあいだに冷めてしまうしそもそもお店で並ぶのもめんどくさい。

やっぱり家に届けてくれたほうが楽なんだよな〜。

それに楽天ポイントも付くのでお得なんですよね。

次回からはデリバリーにしようと思います。

うちの娘に食べさせてみた

思い出のビスケット。うちの娘にも食べさせてあげたいと思った。

ケンタッキーには何度か行っていたけど、なぜかビスケットを買うのを忘れてしまう。でも今回は忘れず買えた。

帰宅後、腹を空かせた娘をなだめつつ、ビスケットの食べ方をレクチャーし(といっても真ん中から割って食べるってだけ)、メープルソースを全部かけて食べるよう促す。

娘の反応は…

「うんうん、これメッチャ好きだわ」

と良い反応!子どもが好きな味だよね。
なんだかんだで親子なんだなと思った。

とりの日パックの感想

さて、問題のとりの日パックですが…

ケンタ

僕も娘もお腹が空いていたので無心でかぶりついてしまいました。

食べた感想は

・けっこう大きさにバラつきがある

・ドラムやリブ、キールなど部位の種類も豊富

・カーネルクリスピーの衣が雑(天ぷらみたいだった)

・異様にデカイカーネルクリスピーが混ざっていた

・味はいつものケンタッキー

など。カーネルクリスピーの件はおそらくたまたまでしょう。

味はいつものケンタッキーです。おいしくいただきました。

ボキャブラリーが少なくてスミマセン。

量的にはさすがに一人で食べるには多いかなと。でも三人だと少ないです。満足度もしっかりあるのはやはり二人ぶんでしょうか。

もう1パック買って三人で食べるとさらに吉です。

まとめ

ケンタッキーって無性に食べたくなるときありますよね。食べたくなるなるケンタッキー(古)。

とりの日パックは値段も安いしボリュームもあるので間違いなくお得なパックだとわかりました。

ちなみに28日が平日の場合は帰宅時間帯は避けたほうがいいかもしれません。僕は18時頃買いに行ったのですが、店内もドライブスルーも長蛇の列でした。

ドライブスルーで注文してからとりの日パックを手にするまでおよそ30分かかりましたよ…。でもドライブスルーは並べても4,5台が限度なので店内で買うよりは早いかもしれませんね。

店内だとレジ一台に対して10人以上は並んでいました。

28日が平日の場合はなるべく帰宅ラッシュ時を避けるべきかと思います。まあ並んでも買いたいくらいお得です。

もしもケンタッキーのとりの日パックを毎月食べるとしたら単純計算しても12×450=5400円もお得です。ケンタファンなら迷わずGOでしょう。

まるでケンタの回し者のようですが、月に1度のお楽しみとして覚えておいてもソンは無いですよ~。