人気のニュースアプリ「グノシー」の良い点悪い点とは?

C777_tabeleniokaretat-cuptomemo500
紙面による情報が消えるのではないか?と噂されるほどインターネットからの情報入手が容易になりました。

また、スマホの普及によりニュースアプリが数多く配信されるようになり情報化社会がさらに進化しているのです。

CMでも話題になったニュースアプリのグノシーはなぜダウンロード数が800万を越える超人気アプリになったのだろうか?
グノシーの良いところ、悪いところを考えていきます。

グノシーの良い点

ニュースアプリは見た目の美しさ(読みやすさ)と確かな情報力が鍵となります。gunosyの良い点をあげると…

○わずか3分で読めてしまう手軽さ

○インストール時に入力したデータを参考に自分に合ったニュースを配信してくれる

○後でも読めるようにクリップ機能が付いている

○ダウンロード数が800万を越える人気なので、安心してインストールできる

○インストール無料

興味のある情報を分析、配信してくれるのでわざわざ検索をかける必要がなく便利。コンテンツが自分に合っているので自然と使いやすいアプリになります。
見た目はシンプルで分かりやすい配色、文字も大きめで読みやすい。

同じくニュースアプリのスマートニュースに比べるとスタイリッシュ感は感じないものの、見やすさを考慮した作りには好感が持てます。

そして、ウリである3分で読めてしまう手軽さもスマホ世代にとっては好印象です。キュレーションアプリの中でも知名度が高く安心して利用できますね。

当然ですが、無料で面白い記事が読めるのはニュースアプリならではの利点ですよね。

グノシーの悪い(と思う)点

●記事一覧に広告が混じっている

●配信通知が多い

朝昼夕方、そして夜と1日に4回も通知が来るのは少し多すぎかもしれない。もちろん、通知の【設定】から細かく変更できますが、知らないで使っているとうざく感じる人もいるでしょうね。

また、記事内にある広告は運営上必要だと思いますが、記事一覧の中に”ひとつの記事のように見える”広告があり、クリックすると広告サイトに移動するようになっています。
記事を読みたいと思ってクリックしたのに商品サイトに移動してしまうのは少しめんどくさいかも?

マザーズ上場で企業価値も上がる

たかがニュースまとめアプリとあなどるなかれ。グノシーは東京証券取引所マザーズ市場への上場が認められたという(平成27年4月)。

2014年3月と6月には、KDDIなどから合計24億円の資金調達を実施したと発表。その後はテレビCMなどを積極的に展開。直近のダウンロード数は866万件に上る。
引元:http://m.jp.techcrunch.com

やはりCM効果は絶大で、「CMやるくらいだからよほど有名なアプリなんだな」と思いますよね。※実際にCM放送後からダウンロード者数が急増したそうです

上場するには株主数や黒字額など多くの条件をクリアしないといけません。
また、上場することで企業価値も上がるといいます。

参考:企業が株式を上場する理由:メリットデメリット

まとめ

ニュースアプリはグノシーだけでなく、スマートニュースやアンテナなど多くの種類がありますがどれも無料のものがほとんど。
自分の好みに合ったアプリをインストールしたいですね。

色々使ってみて判断するべきですが、見た目のシンプルさと自分好みのニュース配信、見やすさと数分で記事を読みきれる手軽さはグノシーならではといえるのではないでしょうか?