【デカキンとぴるる】ユーチューバー芸人が面白い

CYMERA_20150317_221029「好きなことで生きていく」。

ユーチューバーは今や世間的地位を獲得し、若者が憧れる職業としても有名だ。

しかし、ヒカキンさんやマックスむらいさんのような超有名ユーチューバーになるのは至難のワザで、「後に続け!」とばかりに現れた新人さんのほとんどが夢やぶれヒッソリと姿を消しているのも事実。

だが、あきらめず自分の世界観を創造し、多くのファンを獲得することで芸能人並みの人気者になれる!

…可能性を秘めている夢のある職業でもあるのだ。

今こうしている間にもどこかでユーチューバーが生まれているのである。

スポンサーリンク

ヒカキンもビックリ!なニセモノあらわる?

お笑い芸人、特にモノマネ芸人は見た目や声がそっくりで見ていて楽しいものですね。

ざわちんのようなクオリティの高い顔マネから、神無月さんのようなやや似てないモノマネ師まで芸の幅は広いですが、今回ネットに現れたのはなんとヒカキンのそっくりさん。

しかも、同じユーチューバーという立場で登場したもんだからYouTube好きな人々からの反響がものすごいらしい。

実際の動画を見た人からは

「まさにクリソツ」

「ヒカキンが劣化したのかとオモタ」

「違和感を感じる」

「予想以上に面白い」

など話題性は充分だ。

ヒカキンのモノマネ芸人と言われる彼(名前:デカキン)はポッチャリ系ヒカキンとしてジワジワと知名度が上がっており、下手するとご本人よりも面白いのではないか?なんて言われるほど見た目が笑えるのだ。

【実際の動画】

いかがでしょうか?
まさに劣化版ヒカキンとも言えるクオリティw
しかし、お笑い芸人として見るとかなり「おいしい」顔をしていますね。

ちなみにデカキンさんのプロフィールを調べたところ、詳細は明らかにしておらず謎は深まるばかり。

吉本の芸人さんかも?と思い調べてみましたが、吉本タレント名簿に彼の名前はありませんでした。

も、もしかして素人さん?

Twitterのフォロワーさんが「ガチニートって本当ですか?」と聞いたところ、デカキンさんは「はい!そうです」と元気に答えたあたり、確かにシロウトさんの模様です。

ですが、今後さらに人気が出てテレビ出演などを果たしたら芸能人入りもありうるのです。

※追記:デカキンはベイビーフロートってコンビの芸人でにしやんという名前で松竹芸能に所属してるということが判明しました。
個人的にはシロウトさんとして見ていたのでやや残念ではありますが、今後の更なる活躍に期待したいです。

ベイビーフロートのプロフィール

Twitterでも話題に

実は意外と好感触w

しかも、デカキン動画にはさらに強烈なモノマネ師が登場している点も注目を集めている。

マックスうざいや島崎遥香のそっくりさん(ぴるる)など、どれもキワモノ揃いである。

ぴるるとマックスうざいの動画 icon-arrow-circle-o-right netgeek

ミステリアスなベールに包まれるデカキンさんの存在ですが、彼が本家を越える人気者になるにはやはり、独自性のあるキャラと動画編集力、プラスアルファが必要だと言わざるをえないのであった。