瞳の色に合わせた髪色を選んでイメチェン!オーダーはどうしたらいいの?

m010179

日本人の瞳はメラニン色素が濃いので一般的には黒い人が多いですよね。
親からの遺伝もあるのですべてとは言い切れませんが、基本的には暗めの色合いです。

年齢とともにメラニン色素は減っていくため、瞳の色も少しずつ茶色に変化していくと言われますが、黒目がちな女性に合う髪色は何色なのだろうか?

調べた結果をご確認くださいませ。

スポンサーリンク

ヘアカラー選びと瞳の色

髪型を変えるだけでもガラッと印象が変わり、男性陣の視線が気になるところ。

何事もバランスが大切ですが、瞳の色に合わせたヘアカラーを選ぶことも大切ですね。

明るい目の方なら髪色もやはりライトブラウンなどの茶色系、もしくはオレンジに近い赤系をチョイスするとさらに明るい印象をもたれ若々しくも感じられます。

部屋の中と外では太陽光によって色合いが変化するため、最初から明るすぎるものは避けたほうが無難ですね。

 icon-check-circle-o オーダーの仕方は?

girl-15780_640

「スミマセン、かすかにブラウンっぽく見えるようにしてください」

言葉で伝えるのは難しく、受け取る側の頭の中次第でそれぞれ違うため、思った通りのカラーリングをしてもらえなかった…。

なんてこと、よくありますよね。

日本語は、微妙なニュアンスも表現できる点が魅力的。
とはいえ、忠実性を求めるならやはりファッション雑誌やヘアカタログの写真を見せて伝えるのが一番ですね。

美容師さんにとっても分かりやすいし、完成した姿がイメージしやすいです。

また、雑誌のモデルさんは室内での撮影の際は基本的に強いライトで光を当てていることが多いですね。

室内と外でどんな感じの色に見せたいのか、言葉では伝えるのが難しいですが、これは美容師さんの色彩センスにもよりますが、室内、室外でのイメージとなる写真を見せてあげればより失敗しないカラーリングが出来るのではないでしょうか?

どう見られたいか?も大切ですが、自分に似合うかどうかはやはり他人のほうがよく分かるもの。

自分にあったカラーコーディネイトを診断することで個性をいかしたヘアカラーに近づけますよね。

簡単な診断でパーソナルカラーを知り、より魅力的な女性に近付いていただければと思います。
 icon-check-square-o 20秒で診断!パーソナルカラー(似合う色)診断 女性編

瞳の色が暗いなら確かに黒髪に近い色合いがよく似合いますが、やはり自分の気持ちを捨ててまで「黒くしないといけない!」という訳ではありません。

あくまでも自分の好きなカラーコーディネイトを基本として選択するのが一番ですよね。

今後の参考になれば幸いです。