ビッグマックソースの販売でオークション価格は200万円!?

double-cheeseburger-524990_640マクドナルドの定番メニューのビッグマック。

ハンバーガーだけでは物足りないという大食いファンにとっては安心のサイズ設定だ。

「ビッグマック?ハンバーガーを二個重ねただけじゃん!」

しかし、ビッグマックの旨さはデカさだけではない。

他のハンバーガーと違う点。

それはソースにある。

旨さの秘密とオークションの話について調べました。

スポンサーリンク

ファン感涙のアレがついに発売される!

少し白っぽくクリーミーなソースは別名ビッグマックソースと呼ばれ、クセになる味わいで多くのファンを持つのだ。

マックポテトにつけたりナゲットにつけても美味しいビッグマックソースは、他のハンバーガーには使用されていない、まさに特別なソースなのだ。

ワインビネガーやニンニク、ピクルスなど多くの具材を使用して作られるスペシャルなソースがビッグマックの旨さの秘密だったのです。

美味しいソースを家でも楽しみたい!
しかし、ビッグマックソースはお店で販売されておらず、入手は不可能。

マクドファンは悲しい思いをしてきたのです。

ネット上ではビッグマックソースの作り方が再現されていたにもかかわらず、まったく同じ味を作り出すことはできなかったという。

 icon-arrow-circle-o-right ビッグマックソースの作り方(Gigazine)

残念。
もはやあきらめるしかないのか…?

しかし、ファンの熱い想いを受け止めたマクドナルドは、このたびついに秘伝のソースを販売することに決めたのだ!

マクドマニアにはたまらない朗報!

今回販売されることが決まった国はオーストラリア。

限定販売で25ミリリットルで約50円で購入できるという。

ほどよい酸味とクリーミーで濃厚なマクド秘伝のソースの販売はまさに夢が叶った瞬間であった。

オークション価格がヤバい

mccafe-332042_640

ちなみに、500ミリリットル入りのもの1本(非売品)を試しにオークションにかけてみたところ、なんと日本円で200万円を超える値段が付けられたのだ。

倒産の危機と騒がれるマクドナルドも、今回のオークションの結果により熱いファンはいまだ顕在であると証明された。

豪マクドナルドの最高マーケティング責任者マーク・ロールバック氏も今回の限定販売にコーフン気味。

ぜひオーストラリアで大成功を納め、日本を含む世界各国で販売されることを願いたい。